演劇

TPT71

醜い男

TPT

BankART Studio NYK(神奈川県)

2009/03/22 (日) ~ 2009/03/29 (日) 公演終了

上演時間:

レッテは、自分をフツーだと思っていた。 自分の顔のあまりの醜さを知った彼は、美容整形に救いを求める。 手術が終わって包帯を取った彼は知った…… この世には「美しすぎるもの」が存在するのだ。

『醜い男』は99年「新生シャウビューネ」の芸術監督に就任したオスターマイアーとともに専属作家/ド...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/03/22 (日) ~ 2009/03/29 (日)
劇場 BankART Studio NYK
出演 池下重大、武田優子、田村元、小谷真一
脚本 マリウス・フォン・マイエンブルク
演出 トーマス・オリヴァー・ニーハウス
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 5,000円
【発売日】2009/03/06
学生3000円(TPTのみ取扱い)
サイト

http://www.tpt.co.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 レッテは、自分をフツーだと思っていた。 自分の顔のあまりの醜さを知った彼は、美容整形に救いを求める。 手術が終わって包帯を取った彼は知った…… この世には「美しすぎるもの」が存在するのだ。

『醜い男』は99年「新生シャウビューネ」の芸術監督に就任したオスターマイアーとともに専属作家/ドラマツルグとして活躍、現在ドイツ演劇シーンを尖鋭的にリードする若手作家マリウス・フォン・マイエルンブルクの2007年1月ベルリン・シャウビューネ劇場世界初演作。7月ロンドン・ロイヤルコート劇場で大ヒット。
日本初演に向け、これまでTPTで『時間ト部屋』、三島由紀夫作『道成寺』で独創的な舞台表現で高い水準の成果を上げている気鋭のドイツ人演出家トーマス・オリヴァー・ニーハウスが2008年夏からワークショップを実践、『BENT』『Angels in America』『道成寺』に出演の現在最も注目を集めている若手俳優・池下重大を中心とした情熱溢れるカンパニーが、新たな“生きているスペース”に結集。「現代の観客」のための真に“生きている現代演劇”に挑戦します。
その他注意事項
スタッフ セット◎松岡 泉 衣裳◎原まさみ 音響◎長野朋美

[情報提供] 2009/02/28 13:44 by

[最終更新] 2009/11/05 10:48 by

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大