Livespire(ライブスパイア)

新宿ピカデリー(東京都)

他劇場あり:

2009/02/21 (土) ~ 2009/02/27 (金) 公演終了

上演時間:

【あらすじ】
声優志望のユーリは、アニメのオーディションに見事合格。その顔合わせの席には、俳優・高杉と作曲家・波多野、その姉で聾者の雪絵がいた。そこで高杉と波多野は激しく言い争ってしまうことに。雪絵にも詰め寄り、はずみで手を上げようとした高杉に対し、もの凄い形相で「やめろ!」と叫ぶ波多野。そ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/02/21 (土) ~ 2009/02/27 (金)
劇場 新宿ピカデリー
出演 渡邊安理、細見大輔、西川浩幸、温井摩耶、土屋裕一(*pnish*)
脚本 成井豊
演出 成井豊
料金(1枚あたり) 1,900円 ~ 2,500円
【発売日】
当日券:一般 2500円、学生・小人 2000円
全国共通鑑賞券(前売り券):2000円
[キャラメルショップ]
キャラメルボックスの関連グッズを扱うキャラメルショップにて販売中。
オリジナルデザインの全国共通鑑賞券を通常の販売価格より安い、1900円の特別価格にて販売しております
最寄り駅:東京メトロ・新中野駅
キャラメルショップの地図、情報はhttp://www.caramelbox.com/store/caramelshop_f.html

上映:毎日19時より1回の上映
※2月21日は19時より舞台挨拶を行います。
サイト

http://www.caramelbox.com/livespire/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 【あらすじ】
声優志望のユーリは、アニメのオーディションに見事合格。その顔合わせの席には、俳優・高杉と作曲家・波多野、その姉で聾者の雪絵がいた。そこで高杉と波多野は激しく言い争ってしまうことに。雪絵にも詰め寄り、はずみで手を上げようとした高杉に対し、もの凄い形相で「やめろ!」と叫ぶ波多野。その時、それを見ていたユーリの耳には波多野の“もうひとつの声”が聞こえた。「死んでしまえ!」と。翌日、高杉は行方不明となる……。
4度にわたり再演された、キャラメルボックス唯一のサスペンス劇。歪んでしまった“人が人を思う気持ち”は、どんな結末にたどり着くのか……?


【解説】
2008年夏の公演『嵐になるまで待って』を、映画館上映のための映像として撮影・録音、編集したデジタルシネマ作品。劇中では出演者全員が手話に挑戦。キャラメルボックスの特色のひとつでもあるダンスシーンにも手話を取り入れている。
4度の再演を果たしたキャラメルボックスの代表作が、舞台の緊張感そのままに全国のスクリーンに登場する。
その他注意事項 ※ 毎週火曜日は“字幕DAY”(日本語字幕付きで上映します)
スタッフ 【映像監督】佐藤克則

[情報提供] 2009/02/26 17:40 by on

[最終更新] 2011/08/21 22:02 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大