舞踊・バレエ

びわ湖ホール夏のフェスティバル2007 参加作品

舞踊・バレエ

ペンダントイヴ

びわ湖ホール夏のフェスティバル2007 参加作品

BATIK(黒田育世)

世田谷パブリックシアター(東京都)

他劇場あり:

2007/03/29 (木) ~ 2007/03/31 (土) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

原っぱへの道すがら極上の傷運びましょう
嫌いになるまで転がりましょう
今夜私と踊りましょう
罪は深くてダンスは数珠なり
そこの子 根こそぎ持ってきてちょうだい
【解説】
女性ダンサーたちが髪を振り乱し、激しく身体を躍動させる――そんな強烈なダンス作品で、02年の結成以来、多くの観客...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/03/29 (木) ~ 2007/03/31 (土)
劇場 世田谷パブリックシアター
出演 植木美奈子、大江麻美子、梶本はるか、清家悠圭、田中美沙子、土井唯起子、西田弥生、松室美香、矢嶋久美子、黒田育世
演出 黒田育世
振付 黒田育世
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 4,000円
【発売日】2007/01/30
全席指定
一般 3,500円/当日4,000円、学生2,500円(BATIK、JCDNダンスリザーブ、ハイウッドにて前売のみ取扱い。当日学生証提示)
SePT倶楽部会員割引 3,200円
世田谷区民割引 3,300円
※未就学児童はご入場いただけません
サイト

http://batik.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 原っぱへの道すがら極上の傷運びましょう
嫌いになるまで転がりましょう
今夜私と踊りましょう
罪は深くてダンスは数珠なり
そこの子 根こそぎ持ってきてちょうだい
【解説】
女性ダンサーたちが髪を振り乱し、激しく身体を躍動させる――そんな強烈なダンス作品で、02年の結成以来、多くの観客の心を掴み続けているBATIKが、3年ぶりの新作で世田谷パブリックシアターに登場。Noismへ振付作品を提供し、近藤良平と共演するなど活躍の場を広げている主宰・黒田育世の進化にも注目です。
その他注意事項 毎公演後ポストトークあり
29日:矢内原美邦(振付家・ニブロール主宰)
30日:木村佳乃(女優)
31日:武藤大祐(ダンス批評)
スタッフ 構成・演出・振付:黒田育世
音楽:松本じろ/スカンク

[情報提供] 2007/02/20 12:18 by こりっち管理人

[最終更新] 2007/06/29 14:25 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大