演劇

トランジスタone 旗揚げ公演

廃屋チャリネ

トランジスタone

阿佐ヶ谷アルシェ(東京都)

2008/05/20 (火) ~ 2008/05/25 (日) 公演終了

上演時間:

小柄で機敏な男と大柄で鈍重な男が追われ、辿り着いたのはガラクタに囲まれて生活する人間達のいる廃屋だった・・・・。
不器用でわがままな愛すべきガラクタ人間達の物語。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

●旗揚げ公演「 廃屋チャリネ 」  本編映像 ついに解...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画3

すべて見る

小柄で機敏な男と大柄で鈍重な男が追われ、辿り着いたのはガラクタに囲まれて生活する人間達のいる廃屋だった・・・・。
不器用でわがままな愛すべきガラクタ人間達の物語。

公演詳細

期間 2008/05/20 (火) ~ 2008/05/25 (日)
劇場 阿佐ヶ谷アルシェ
出演 松下達也(トランジスタone)、吉澤宙彦(演劇集団・円)、久保島隆、隆崎仁(FISHAPOD・narupect)、中村信幸、加藤謙一、卯月智弘(劇団ひまわり)、はなこ(JFCT)
脚本 水野大助
演出 水野大助
料金(1枚あたり) 3,000円 ~
【発売日】
前売/当日:3,000円 (全席自由)
サイト

http://transistor-one.com/page007.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 小柄で機敏な男と大柄で鈍重な男が追われ、辿り着いたのはガラクタに囲まれて生活する人間達のいる廃屋だった・・・・。
不器用でわがままな愛すべきガラクタ人間達の物語。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

●旗揚げ公演「 廃屋チャリネ 」  本編映像 ついに解禁!!
http://www.youtube.com/watch?v=n9QCmRMI3B4

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇お客様の声◇

☆いやあ、映画を見てるようでした!おもしろかったです!!(20代女性)

☆ラストでは、"えっ終わり?まだ見たいなー!"久々に質の高い面白い話を見ることができました。 本当に面白かったです。(40代男性)

☆もんのすごくよかったです、大好きです、こういう作品。細かいこだわりが随所にちりばめられてるのもすごいよかった。あまりにもどっぷり気持ちよく世界にはまり込んでしまってゆらゆら漂っているので・・・ (30代女性)

☆ぐるりと客席が舞台を囲むなんて!!この一体感、劇の世界をこっちは覗き見してるようでドキドキしっぱなしでした。 (20代男性)

☆美味いものに出会った時にはあまり他に色々なコメントを加えないのと同様に、良かった!!という一言が私の感想です。細々と気に入った部分ももちろん色々あるけれど、少し前に観た舞台に本当にがっかりしてたばかりの時にこの舞台を 観て心底救われました!今後の活動も楽しみにしてます。(20代女性)

☆正直、あぁ!これすげえ!と思った芝居でした。m(___)m(20代男性)

☆とびきりよかったよ。俺好み!人間の哀しみみたいなものがよく表現されてたと思う。(30代男性)

☆見ていて憎らしさ、いやらしさ、優しさ、楽しさ、音・匂い、色々感じたことに「やられたー」って感じ。
  作品のクオリティの高さに感動です。  エネルギーいっぱいの素敵な作品をありがとう。(30代女性)

その他注意事項
スタッフ 舞台監督/藤森綾佳
照明/湯山和弘(LIGHT SHIP)
音響/荒木まや(ステージオフィス)
美術協力/矢島健
広告デザイン/ ken
制作/川合清美

[情報提供] 2009/02/15 21:39 by マツシタ タツヤ

[最終更新] 2010/09/27 19:30 by マツシタ タツヤ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

ヒロポン

ヒロポン(0)

 稽古中から 楽しくてしょうがなかったし 難しいとも思...

NOBU

NOBU(1)

皆さんのお陰で無事に終了しました。 ご来場、誠にあり...

 マツシタ タツヤ

マツシタ タツヤ(0)

役者・俳優

ご来場ありがとうございました!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大