その他

頓田の森ぴーすきゃんどるないと2009

~市民による祈りと記憶のつどい~

(特)舞台アート工房・劇列車

頓田の森(福岡県朝倉市甘木)(福岡県)

2009/03/27 (金) ~ 2009/03/27 (金) 公演終了

上演時間:

≪頓他の森事件≫

1945年(昭和20年)3月27日。
当時アジア最大の陸軍航空基地であった大刀洗が、米軍空襲に襲われた。
激しい空爆下、立石国民学校(現朝倉市立立石小学校)の集団下校がはじまった。
一人の先生が一ツ木地区の児童たちを連れて帰宅を急ぐ。
しかし、地面が震動する絨毯...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/03/27 (金) ~ 2009/03/27 (金)
劇場 頓田の森(福岡県朝倉市甘木)
出演 高山八郎氏(小説『炎を越えて大刀洗飛行場秘話』著者)、劇団シイの木(頓田の森事件を語り継ぐ地元の子供たち)、稲本俊次氏・野田富紀子氏(コカリナ演奏者)、中原佐奈ちゃん(小学6年生のサックス奏者)、大城克月氏(クラリネット演奏)、中村総江(詩の朗読〔ピアノ伴奏:ひろかわゆみこ〕)
脚本
演出
料金(1枚あたり) 0円 ~ 0円
【発売日】
参加無料(カンパでまかないます)
サイト

http://www.dramatrain.jp/peacecandle2009.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ≪頓他の森事件≫

1945年(昭和20年)3月27日。
当時アジア最大の陸軍航空基地であった大刀洗が、米軍空襲に襲われた。
激しい空爆下、立石国民学校(現朝倉市立立石小学校)の集団下校がはじまった。
一人の先生が一ツ木地区の児童たちを連れて帰宅を急ぐ。
しかし、地面が震動する絨毯爆撃。
やむなく、先生は頓田の森に一行を避難させるが・・・。
そこを一発の爆弾が直撃。
31名の幼い命が奪われた。
これが頓田の森事件である。
鎮魂の地蔵には、事件から64年たったいまも千羽鶴が絶えない。
-------------------------------------------------------

犠牲となった子どもたちのことを忘れてはいけない。
このような事件を生み出した戦争を二度としてはいけない。
事件が起こった3月27日、記憶と祈りを胸に、頓田の森で市民による祈りのつどいを行います。
音楽と歌、詩の朗読・・・そして高山先生のトーク。
3月27日頓田の森で、祈りのひとときを一緒にすごしませんか?
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2009/02/15 10:55 by やながなおこ

[最終更新] 2009/02/24 02:08 by やながなおこ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

やながなおこ

やながなおこ(0)

ぜひご参加ください(*^□゚*)

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大