舞踊・バレエ

Media Dance Performance

Monochrome Circus×真鍋大度×石橋素×graf×井上信太

舞踊・バレエ

Media Dance Performance

Cage

Monochrome Circus×真鍋大度×石橋素×graf×井上信太

Monochrome Circus

アトリエ劇研(京都府)

2009/03/27 (金) ~ 2009/03/29 (日) 公演終了

上演時間:

Monochrome Circus 2年ぶりのメディアダンス作品。

身体言語を筋電センサーによってデータ化。データ化された身体と、往来する身体。その反転。その先、にある新たな言語。本作ではこうしたテクノロジーを介して坂本公成が近年、取り組んで来た身体言語や即興フォーメーション、身体コミュ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/03/27 (金) ~ 2009/03/29 (日)
劇場 アトリエ劇研
出演 森裕子、荻野ちよ、合田有紀、野村香子
演出 坂本公成
振付 坂本公成、MonochromeCircus
料金(1枚あたり) 2,300円 ~ 3,000円
【発売日】2010/02/27
前売 一般2,800円 学生2,300円
当日 一般3,000円 学生 2,500円
サイト

http://www.monochromecircus.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 Monochrome Circus 2年ぶりのメディアダンス作品。

身体言語を筋電センサーによってデータ化。データ化された身体と、往来する身体。その反転。その先、にある新たな言語。本作ではこうしたテクノロジーを介して坂本公成が近年、取り組んで来た身体言語や即興フォーメーション、身体コミュニケーション言語を増幅・客観化し、それ自身が自己生成していくような<音響=身体=空間>の構築を試みます。

タイトルとなっている『Cage』は偶然性の音楽家ジョン・ケイジを意味するとともに、文字通り”檻/鳥かご”を意味している。自己生成するシステムをもった空間の中に放たれた鳥たちが即興的に織りなすアンサンブル。

The question about what exists under the skin, or the sound of muscle, or question about the fashion. How we are like animal and also human beings.

Kosei SAKAMOTO

その他注意事項 最終日アフタートーク(坂本公成with 服部滋樹 / graf代表)
スタッフ プログラミング・サウンドデザイン真鍋大度
プログラミング・デバイス制作 石橋素
筋電動センサー制作      照岡正樹(VPP+true+Biosignal)
コスチュームシステムデザイン 石橋素+真鍋大度
コスチュームパターン制作   宮島喜子
作曲・ピアノ        小山京子

舞台美術 井上信太
宣伝美術    graf
舞台  渡川組

WEB 柏田由香
制作 小鹿由加里[Underline]+Monochrome Circus

[情報提供] 2009/02/06 23:37 by Underline

[最終更新] 2009/02/13 00:45 by Underline

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大