演劇

劇団0 2009弥生公演

いっぽんの木2009

劇団 0

久留米市民会館(福岡県)

2009/03/21 (土) ~ 2009/03/21 (土) 公演終了

上演時間:

~ あらすじ ~

【第一章】 三月二十七日

昭和20年3月―
親戚を頼って東京の女の子が飛行隊の町へ疎開してくるところから物語は始まる。
両親を失い、親戚中たらいまわしにされたショックから立ち直れず、他人とのふれあいに怯えるハルコ。そんなハルコも、真正面から受け止めてくれる同年...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/03/21 (土) ~ 2009/03/21 (土)
劇場 久留米市民会館
出演 足立久美子、井島辰弥、上野佳代、古賀万祐子、齋藤泰臣、田中絹子、床島晃明、中島由紀子、中村豊、本多泰菜、松井直一、松村友紀子、宮地妃登美、轟陽信、三栖徹也
脚本 act-zero
演出 松井直一
料金(1枚あたり) 800円 ~ 1,500円
【発売日】2009/02/14
前売 中学生以下 800円 大人1200円
当日 中学生以下1000円 大人1500円
会場:久留米市民会館 小ホール
サイト

http://www.geocities.jp/act_zero_all/top2.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ~ あらすじ ~

【第一章】 三月二十七日

昭和20年3月―
親戚を頼って東京の女の子が飛行隊の町へ疎開してくるところから物語は始まる。
両親を失い、親戚中たらいまわしにされたショックから立ち直れず、他人とのふれあいに怯えるハルコ。そんなハルコも、真正面から受け止めてくれる同年代の子供たちに少しずつ心をゆるしはじめて……。

【第二章】 約束

昭和38年、自分の人生を自由に決めることが出来ない女とただひたすら夢に向かって歩んでいく男がいっぽんの木の下で、出会う。
二人は惹かれあうが、木のざわめきが、二人の心を揺り動かす。

【終章】 ブルーシート

会社をリストラされた若者がひょんなことから公園のホームレスたちと親しくなっていく。その中にビニールシートの下にひっそりと暮らす老人まっさんがいた。孤独な老人がなぜか気になる若者。老人の死後、彼がいつも大事にもっていた箱の中から若者は老人の身の上を知り、自分の生きる道を見出していく。
その他注意事項
スタッフ 福地麻里子

[情報提供] 2009/02/05 08:54 by 事務局

[最終更新] 2009/02/24 11:31 by 事務局

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大