演劇

劇団創立80周年記念年間公演

人形でしか表現できないものがある・・・

演劇

劇団創立80周年記念年間公演

怪談 牡丹燈籠

人形でしか表現できないものがある・・・

人形劇団プーク

紀伊國屋ホール(東京都)

2009/08/20 (木) ~ 2009/08/23 (日) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

美しく、哀しく、こっけいで、愚かで、いとおしい人間の営みは、くり返し、くり返し、今に至っています。250年前を舞台に、150年前に作られた日本の怪談噺「牡丹燈籠」を、愉快に、風流に妖しく、人形劇の世界で挑みます。

-------------------------------------...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/08/20 (木) ~ 2009/08/23 (日)
劇場 紀伊國屋ホール
出演 佐藤達雄、早川百合子、安尾芳明、大橋友子、滝本妃呂美、柴崎喜彦、市橋亜矢子、栗原弘昌、佐藤文子、山越美和、油利衆、朝倉和也
脚本 川尻泰司(脚色)、井上幸子(潤色)
演出 井上幸子
料金(1枚あたり) 4,200円 ~ 6,090円
【発売日】2009/06/15
一般6090円 学生割引4200円
友の会・団体割引・ネット割引(劇団のHPより)あり
サイト

http://www.puk.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 美しく、哀しく、こっけいで、愚かで、いとおしい人間の営みは、くり返し、くり返し、今に至っています。250年前を舞台に、150年前に作られた日本の怪談噺「牡丹燈籠」を、愉快に、風流に妖しく、人形劇の世界で挑みます。

-------------------------------------------------------

牡丹燈籠記念パンフレットと、
百鬼丸デザインによるクリアファイルをご来場者全員にプレゼントいたします。


展示会「プークの歴史と人形たち」  
紀伊國屋画廊展  
2009年 8月15日(土)〜20日(木)

その他注意事項 小学校低学年以下のお子さんはご入場になれません。
スタッフ 原作/三遊亭円朝

人形美術/若林由美子
装置/朝倉摂
音楽/マリオネット〈湯淺 隆・吉田剛士〉
照明/山内晴雄 
音響効果/吉川安志
舞台監督/岡本和彦 
制作/清水治信

所作指導/八光亭春輔
発声指導/やまもとのりこ

宣伝美術/百鬼丸

[情報提供] 2009/02/04 15:27 by CoRich案内人

[最終更新] 2009/07/31 11:24 by ukachoro

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大