演劇

特別アンコール公演

「博士の愛した数式」

秋田雨雀・土方与志記念 青年劇場

シアターサンモール(東京都)

2009/02/17 (火) ~ 2009/02/22 (日) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

<80分しか記憶がもたない数学博士と、シングルマザーとその息子の心あたたまる交流を描く感動の物語>

あのベストセラーを舞台化。<数>の魅力によって結びつけられ、生きる力を与え合うようになる母と息子と「博士」の姿を、優しくあたたかい筆致で描き出します。2006年初演時には、急きょ追加ステー...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/02/17 (火) ~ 2009/02/22 (日)
劇場 シアターサンモール
出演 井上昭子、森山司、伊藤かおる、湯本弘美、蒔田祐子
脚本 福山啓子、小川洋子(原作)
演出 福山啓子
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 4,500円
【発売日】2009/01/10
一般/4,500円
U30(30才以下か学生)/2,500円
新宿区民割引/4,000円
※当日300円増(税込)
※団体割引、中・高生団体割引、障害者割引、親子ペアチケット等あり(詳細は劇団までお問合わせください)
サイト

http://www.seinengekijo.co.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 <80分しか記憶がもたない数学博士と、シングルマザーとその息子の心あたたまる交流を描く感動の物語>

あのベストセラーを舞台化。<数>の魅力によって結びつけられ、生きる力を与え合うようになる母と息子と「博士」の姿を、優しくあたたかい筆致で描き出します。2006年初演時には、急きょ追加ステージを行うほどの反響を受けました。翌年、児童福祉文化財に推薦され、その中の最優秀作品に与えられる2007年厚生労働大臣賞を受賞しました。現在、主に文化庁「本物の舞台芸術体験事業」として全国巡演中。
「東京でもう一度観たい!」との声にお応えして、6日限りの特別アンコール公演を行います!
その他注意事項 ※土日は託児あり(有料・要予約)
※会場の構造上、車椅子での入場ができません。恐れ入りますがご了承ください。
スタッフ 美術:高橋あや子
選曲・演奏:沢由紀子
照明:河﨑浩
音響効果:石井隆
衣裳:宮岡増枝
演出助手:白石康之
舞台監督:荒宏哉

[情報提供] 2009/02/04 12:14 by 青年劇場

[最終更新] 2009/02/04 12:20 by 青年劇場

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大