TPT

ベニサン・ピット(東京都)

他劇場あり:

2000/03/17 (金) ~ 2000/04/16 (日) 公演終了

上演時間:

(『葵上』は、)簡素な設定の中で観客の想像力に働きかける鮮やかな演出だ。麻実はここではあやしい魅力を放つ六条康子を堂に入った演技で見せる――朝日新聞・扇田昭彦
2本を通じて老婦人と康子を演じる麻実れいが、三島ならではの美しいセリフと独特の存在感で、世紀末の小劇場に不思議な世界を現出させた――...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2000/03/17 (金) ~ 2000/04/16 (日)
劇場 ベニサン・ピット
出演 麻実れい、山本亨、佐々木蔵之介、松浦佐知子
脚本 三島由紀夫
演出 山下晃彦(卒塔婆小町)、デヴィッド・ルヴォ-(葵上)
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 7,000円
【発売日】
全席指定 前売り当日共 7,000円 当日学生4,000円
サイト

http://www.tpt.co.jp/archives/archives/030.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 (『葵上』は、)簡素な設定の中で観客の想像力に働きかける鮮やかな演出だ。麻実はここではあやしい魅力を放つ六条康子を堂に入った演技で見せる――朝日新聞・扇田昭彦
2本を通じて老婦人と康子を演じる麻実れいが、三島ならではの美しいセリフと独特の存在感で、世紀末の小劇場に不思議な世界を現出させた――東京中日スポーツ

(『卒塔婆小町』と『葵上』が)一作にまとめられたことで、生と死、愛と憎しみの対立の構図がさらに際立つ形となった。麻実を頂点にトライアングルを形づくる山本と佐々木の責任も重大だ。
(中略)
無骨で男っぽい山本、182センチの長身で繊細な雰囲気を漂わせる佐々木とタイプは異なるが、活動の幅を広げつつある二人の競演が見ものだ――読売新聞
その他注意事項
スタッフ キャスト
麻実れい
山本亨
佐々木蔵之介
松浦佐知子

スタッフ
百たびの夜『卒塔婆小町』
演出/山下晃彦
美術/イグナシ・ガテル

夜の叫び『葵上』
演出/デヴィッド・ルヴォ-
美術/イグナシ・ガテル

[情報提供] 2009/01/29 07:38 by CoRich案内人

[最終更新] 2009/01/29 07:41 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大