こまつ座

紀伊國屋ホール(東京都)

2006/01/19 (木) ~ 2006/02/05 (日) 公演終了

上演時間:

 兄、吉野作造。民本主義を提唱し大正デモクラシーの旗手となった偉大な政治学者。多くの門弟をかかえ人びとの尊敬を集めた。

 おとうと、吉野信次。兄作造より十歳下。東大法学部から農商務省に入り、のちに大臣を二度務めたピカピカの高級官僚にして凄腕の政治家。

 この兄弟、ともに信念固く仕事...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2006/01/19 (木) ~ 2006/02/05 (日)
劇場 紀伊國屋ホール
出演 辻萬長、剣幸、大鷹明良、宮地雅子、小嶋尚樹、神野三鈴
脚本 井上ひさし
演出 鵜山仁
料金(1枚あたり) 3,150円 ~ 5,250円
【発売日】
5,250円(全席指定・消費税込み) 学生割引 3,150円 ※こまつ座での販売のみ
サイト

http://www.komatsuza.co.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  兄、吉野作造。民本主義を提唱し大正デモクラシーの旗手となった偉大な政治学者。多くの門弟をかかえ人びとの尊敬を集めた。

 おとうと、吉野信次。兄作造より十歳下。東大法学部から農商務省に入り、のちに大臣を二度務めたピカピカの高級官僚にして凄腕の政治家。

 この兄弟、ともに信念固く仕事に励み、獅子奮迅の日々。生涯に、枕を並べて寝たことはほんの数えるほどしかなかった。それも、たまに会えば決まって必ず議論、議論、議論......!

しかも、兄作造を支える賢夫人玉乃と、弟信次に寄りそう賢妻君代は、血のつながった実の姉妹だった......!

2003年に初演。

演出の鵜山仁が読売演劇賞の大賞を、ピアノ演奏の朴勝哲が同優秀スタッフ賞を獲得した音楽評伝劇の傑作。

作者大幅に加筆し、大増補版でお届けする、堂々の再演!
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2009/01/29 01:03 by hibike

[最終更新] 2009/01/29 10:16 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大