TPT

ベニサン・ピット(東京都)

2001/08/29 (水) ~ 2001/09/30 (日) 公演終了

上演時間:

※プレビュー 8/29~31
※トム役山本亨が左足踵骨折のため9/8~12まで休演、
 9/13よりトム役・松本きょうじで再開

アメリカ戯曲探究シリーズ第二弾として、テネシー・ウイリアムズの最高傑作として名高い『ガラスの動物園』を上演。
大恐慌時代の1930年代、セントルイスの裏町...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2001/08/29 (水) ~ 2001/09/30 (日)
劇場 ベニサン・ピット
出演 佐藤オリエ、富田靖子、山本亨、松本きょうじ、みのすけ
脚本 テネシー・ウイリアムズ
演出 ロバート・アラン・アッカーマン
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 7,000円
【発売日】
全指定 前売り当日とも 7000円  当日学生4000円 プレビュー5000円
サイト

http://www.tpt.co.jp/archives/archives/036.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ※プレビュー 8/29~31
※トム役山本亨が左足踵骨折のため9/8~12まで休演、
 9/13よりトム役・松本きょうじで再開

アメリカ戯曲探究シリーズ第二弾として、テネシー・ウイリアムズの最高傑作として名高い『ガラスの動物園』を上演。
大恐慌時代の1930年代、セントルイスの裏町の寂れたアパートを舞台に繰り広げられる家族三人の合と葛藤のものがたり。父が去った貧しい家の中で、母と姉弟は厳しい現実に背を向けるように追憶と幻想と夢にすがって生きているが・・・。

こんなに見ながら笑い、笑いながら熱いものがこみあげてきた『ガラスの動物園』は初めてである――産経新聞/小田島雄志
その他注意事項
スタッフ キャスト
アマンダ・ウイングフィールド/佐藤オリエ
ローラ・ウイングフィールド/富田靖子
トム・ウイングフィールド/山本亨 松本きょうじ
ジム・オコナー/みのすけ

スタッフ
作/テネシー・ウイリアムズ
訳/小田島雄志
演出/ロバート・アラン・アッカーマン
美術/ボビー・ヴォヤヴォツキー
照明/沢田祐二
音響/友部秋一
ヘア&メイクアップ/高橋功亘
美術助手/礒沼陽子
舞台監督/小川亘
製作/T.P.T.

演出部/冨士川正美 深瀬元喜
美術助手/松岡泉
照明オペレ-タ-/長美音子
音響オペレーター/友部秋一
大道具/C-COM 桜井俊郎 武田寛
    オサフネ製作所 長船浩章
背景美術/美術工房拓人 松本邦彦
小道具/高津映画装飾 和田博
衣裳/Palace Costume Co.
衣裳製作/砂田悠香里
ウィッグ/studio AD
ガラス細工/日ノ出化学製作所
コスメ協力/M・A・C
協力/忠内もも 島田麻未
照明/沢田オフィス
音響/オフィス新音
協賛/サントリー株式会社

[情報提供] 2009/01/28 21:57 by CoRich案内人

[最終更新] 2009/01/28 22:00 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大