TPT

かめありリリオホール(東京都)

他劇場あり:

2002/10/24 (木) ~ 2002/10/24 (木) 公演終了

上演時間:

小説『蜘蛛女のキス』メキシコで書き上げられ、1979年に出版、ベストセラー。
その後、プイグ自身の手で戯曲化。81年マドリード・マルティン劇場で世界初演。
プイグと交遊のあったロバート・アラン・アッカーマン演出により、91年東京・ベニサンピットにて村井国夫、岡本健一で日本初演。2000年山...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2002/10/24 (木) ~ 2002/10/24 (木)
劇場 かめありリリオホール
出演 山本亨、北村有起哉
脚本 マヌエル・プイグ
演出 薛珠麗
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://www.tpt.co.jp/archives/archives/040.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 小説『蜘蛛女のキス』メキシコで書き上げられ、1979年に出版、ベストセラー。
その後、プイグ自身の手で戯曲化。81年マドリード・マルティン劇場で世界初演。
プイグと交遊のあったロバート・アラン・アッカーマン演出により、91年東京・ベニサンピットにて村井国夫、岡本健一で日本初演。2000年山本亨、高橋和也で再演。

85年ヘクトール・バベンコ監督により、ウィリアム・ハート、ヴァレンティン=ラウル・ジュリアで映画化。ウィリアム・ハートはその年のカンヌ、イギリス・アカデミー、アメリカ・アカデミーと3つの映画祭で主演男優賞を独占する。
その他注意事項
スタッフ キャスト
モリーナ/山本亨
ヴァレンティン/北村有起哉
所長の声/小林勝也
看守の声/広田敦郎

スタッフ
作/マヌエル・プイグ
訳/吉田美枝
オリジナルディレクション/
ロバート・アラン・アッカーマン
演出/薛珠麗
美術/朝倉摂
照明/沢田祐二
衣裳/黒須はな子
音響/高橋巖
ヘア&メイキャップ/高橋功亘
舞台監督/小川亘

プロダクション・スタッフ
演出部/池田廣雄 久保浩一 久保勲生
    伊藤まり 松岡泉 三木松江
照明オペレーター/笠原俊幸 西村俊一 安嶋宏彰
音響オペレーター/山崎淑恵
制作助手/熊林弘高 多田真由子
インターン/佐藤麻里絵
大道具/(有)シーコム 桜井俊郎 武田寛
    (有)オサフネ製作所 長船浩章
背景美術/(有)美術工房拓人 松本邦彦
小道具/高津映画装飾(株) 烏城きよし
照明/(株)沢田オフィス
音響/(有)オフィス新音
ツアー製作/(財)北海道演劇財団 新堂猛 牧野丈太郎
協賛/サントリー(株)

[情報提供] 2009/01/28 21:37 by CoRich案内人

[最終更新] 2009/01/28 22:42 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大