TPT

ベニサン・ピット(東京都)

2006/08/05 (土) ~ 2006/08/20 (日) 公演終了

上演時間:

婚礼のさなか、花嫁が一人の男と抜け出した。
その男とは、花嫁の父親と兄を殺した一族の人間だった……
運命と情熱に導かれるまま愛し合い、死へと駆りゆく若者たち。
花嫁「あたしは炎の女。心も体も苦しみに燃えていた。あなたの息子は一滴の水、子宝と健康を恵んでくれるはずだった。もう一人の男は闇を...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2006/08/05 (土) ~ 2006/08/20 (日)
劇場 ベニサン・ピット
出演 斎藤直樹、板垣桃子、鈴木智香子、篠山美咲、大沼百合子、パク・ソヒ、松岡美希、中村伝、宮菜穂子、中村音子、野口卓磨、河野由佳、海老原礼子、夏川永聖、井上裕朗、小川祐弥、廣畑達也、田村元、倉本朋幸
脚本 フェデリコ・ガルシア・ロルカ
演出 アリ・エデルソン
料金(1枚あたり) 3,150円 ~ 5,250円
【発売日】2006/07/08
全席指定5,250円 学生料金3,150円(TPTのみのお取り扱い)
サイト

http://www.tpt.co.jp/archives/archives/056.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 婚礼のさなか、花嫁が一人の男と抜け出した。
その男とは、花嫁の父親と兄を殺した一族の人間だった……
運命と情熱に導かれるまま愛し合い、死へと駆りゆく若者たち。
花嫁「あたしは炎の女。心も体も苦しみに燃えていた。あなたの息子は一滴の水、子宝と健康を恵んでくれるはずだった。もう一人の男は闇を流れる大きな川、切り裂かれた木々を運んで、葦のざわめきと水の歌声を聞かせてくれた。」
その他注意事項
スタッフ キャスト
花婿/斎藤直樹
母親(花婿の)/板垣桃子
村の女/鈴木智香子
妻(レオナルドの)/篠山美咲
姑(妻の母親)/大沼百合子
レオナルド/パク・ソヒ
女中/松岡美希
父親(花婿の)/中村伝
花嫁/宮菜穂子
月/中村音子
死/野口卓磨
少女/河野由佳
若い娘/海老原礼子 夏川永聖
若い男/井上裕朗 小川祐弥
木こり/廣畑達也 田村元 倉本朋幸

スタッフ
作/フェデリコ・ガルシア・ロルカ
訳/広田敦郎
演出/アリ・エデルソン
美術/二村周作
照明/佐野雅昭 鈴木直之
音楽/後藤浩明
衣裳/原まさみ
ヘア&メイクアップ/鎌田直樹
振付/中村音子
舞台監督/山口勝也

[情報提供] 2009/01/22 12:37 by CoRich案内人

[最終更新] 2009/01/22 12:40 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大