演劇

赤い城 黒い砂

W・シェイクスピア作「二人の貴公子」より

松竹

京都四條南座(京都府)

他劇場あり:

2009/04/03 (金) ~ 2009/04/05 (日) 公演終了

上演時間:

シェイクスピアの幻の名作に、演劇界を代表する才能たちが挑む!

親友であった二人が一人の女を巡り、争い、奪い合う!

愛情、憎しみ、嫉妬、欲、プライド……人間が生まれながらにして持つ様々な業が複雑に絡み合い、やがて三人は荒れ狂う運命に引きずり込まれていく!!

シェイクスピアの幻の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/04/03 (金) ~ 2009/04/05 (日)
劇場 京都四條南座
出演 片岡愛之助、中村獅童、黒木メイサ
脚本 蓬莱竜太
演出 栗山民也
料金(1枚あたり) 4,200円 ~ 9,500円
【発売日】2009/03/05
【料金(税込)】 1等席:9,500円 2等席:6,300円 3等席:4,200円
サイト

http://www.shochiku.co.jp/play/minamiza/090403/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 シェイクスピアの幻の名作に、演劇界を代表する才能たちが挑む!

親友であった二人が一人の女を巡り、争い、奪い合う!

愛情、憎しみ、嫉妬、欲、プライド……人間が生まれながらにして持つ様々な業が複雑に絡み合い、やがて三人は荒れ狂う運命に引きずり込まれていく!!

シェイクスピアの幻の名作といわれる「二人の貴公子」。親友同士の二人の騎士が王女に恋したことから敵対していく悲喜劇を描いたこの作品を元に、新進気鋭の劇作家、劇団“モダンスイマーズ”の蓬莱竜太が大胆にアレンジ、骨太の人間ドラマとして描き出します。演出は国内外で高い評価を得、これまで数々の演劇賞を受賞してきた栗山民也が手がけます。

出演は、片岡愛之助、中村獅童、黒木メイサをはじめとする、魅力溢れる充実のキャストでおおくりします。

ものがたり

草原が広がる大地に二つの国があった。
赤い国と黒い国。
二つの国は絶えず戦争を繰り返していた。
黒い国には、「黒い国の獅子」と謳われる二人の英雄がいた。
冷静沈着な男ジンク(片岡愛之助)、自信家のカタリ(中村獅童)。
二人は無二の親友として育ち、戦場では目を見張る活躍ぶりを見せていた。
赤い国には、その勇猛さから「赤い国の魔女」という異名を持つ女がいた。
王女ナジャ(黒木メイサ)。
戦場で刀を交わす三人。
ナジャの美貌とその剣技の美しさに心奪われるカタリ。
運命の出会い。
そこへ、突然の閃光——訪れる静寂——
赤い国の兵器により、黒く焼き爛れた大地。
そうして三人は、荒れ狂う運命に巻き込まれていく——
その他注意事項
スタッフ 脚本:蓬莱竜太 演出:栗山民也
出演:片岡 愛之助、中村 獅童、黒木 メイサ

[情報提供] 2009/01/22 12:15 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/02/08 22:24 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大