演劇

劇団千年王國

生活支援型文化施設コンカリーニョ(北海道)

2009/02/25 (水) ~ 2009/03/04 (水) 公演終了

上演時間:

原子力の太陽が輝く白夜の街。
大学院で雪の結晶の研究をするリュトーシュカは
結晶構造を音階に移行する研究の最中に
雪の結晶のひとつを音楽化した
誰も知らないはずの一小節のメロディが、ラジオから流れてくるのを聞く。
偶然の一致の謎を解きにメロディを作曲した人物を探して南海の孤島を訪れる...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/02/25 (水) ~ 2009/03/04 (水)
劇場 生活支援型文化施設コンカリーニョ
出演 村上水緒、佐藤素子、榮田佳子、赤沼政文、坂本祐以、重堂元樹、立川佳吾、梅津学
脚本 橋口幸絵
演出 橋口幸絵
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,000円
【発売日】2009/01/10
チケット
一般 前売り2500円/当日3000円 
    学生(小・中・高)前売り1000円/当日1500円
★WEB販売限定!お友達チケット割引!
 千年王國オンラインチケットをご利用いただきました場合、2枚以上のお申し込みで1枚につき300円割り引きいたします。
★初日・平日昼割引実施!(期日限定対応)
 2/25(水)19:30の回と、3/ 3(火)13:00の回は初日・平日昼割として 前売り・当日ともに200円引きでご提供!

詳細はホームページをご覧ください
サイト

http://sen-nen.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 原子力の太陽が輝く白夜の街。
大学院で雪の結晶の研究をするリュトーシュカは
結晶構造を音階に移行する研究の最中に
雪の結晶のひとつを音楽化した
誰も知らないはずの一小節のメロディが、ラジオから流れてくるのを聞く。
偶然の一致の謎を解きにメロディを作曲した人物を探して南海の孤島を訪れると
そこには雪の結晶のかたちを散りばめた古文書があった。

「どうやらこれは文字らしいのです。誰にも読めません。あなたが解読してくれますか?」

古文書を媒介に交差するふたつの家族とひとつの恋人たちの物語りは
世紀を超えたひとつの運命によって引き裂かれてゆく。

雪の結晶と南海の水底をめぐる、喪失と再生の神話。

その他注意事項 ☆2/26(木)19:30の回と3/2(月)19:30の回終了後にアフタートークを予定。
スタッフ

[情報提供] 2009/01/21 13:52 by アオキ

[最終更新] 2009/02/25 19:17 by アオキ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大