演劇

欄干スタイルプロデュース

人は死んだら木になるの

欄干スタイルプロデュース

アトリエ劇研(京都府)

2009/02/11 (水) ~ 2009/02/15 (日) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

*********************

山口茜(文化庁新進芸術家海外留学制度でフィンランドにて研修中)書き下ろしの新作戯曲を3人の演出家がそれぞれ演出・上演いたします。

*********************

<あらすじ>
現代の日本、


アイドルを目指し上...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/02/11 (水) ~ 2009/02/15 (日)
劇場 アトリエ劇研
出演 豊島由香、長沼久美子、片山奈津子、二口大学、広田ゆうみ、浅井浩介、犬飼勝哉、中村みどり、仲野毅、森上洋行、小松三久、宮部純子
脚本 山口茜
演出 鈴木正悟(欄干スタイル)、犬飼勝哉(わっしょいハウス)、山口浩章(このしたやみ)
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 3,000円
【発売日】2009/01/15
1回券1800円
2回券2500円
フリーパス券3000円
(前売・当日共/全券種日時指定)
サイト

http://rankan-shindarakininaruno.blogspot.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 *********************

山口茜(文化庁新進芸術家海外留学制度でフィンランドにて研修中)書き下ろしの新作戯曲を3人の演出家がそれぞれ演出・上演いたします。

*********************

<あらすじ>
現代の日本、


アイドルを目指し上京した青葉タエ。

けれどチャンスに恵まれず、とうとうAVデビューが決まってしまった。



そんなさなか、デビュー当時からタエを応援していたアイドルオタクが控え室を訪れる。彼の手に光るのは包丁。


登場するのは不幸な幻覚症状に悩まされる8人の男女。



目をくりぬかれたクマの人形と、太陽を求めて曲がりくねった木。

誰が最初に目を醒まし、その環を抜けて歩き出すのか。


タエが思い出すのは、あどけない幼女の歌声と、やさしく笑う母の声。


しっかりとした手触りに、ほんとはみんなが憧れている。

その他注意事項 毎日最終ステージ後につちだるまorノーバディーズによる音楽ライブあり
スタッフ 舞台監督:村中零
照明:魚森理恵(GEKKENstaffroom)
音響:奥村朋代(GEKKENstaffroom)

[情報提供] 2009/01/18 01:19 by 欄干スタイル

[最終更新] 2009/02/11 16:09 by 欄干スタイル

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

欄干スタイル

欄干スタイル(0)

山口茜の新作を3人の演出家がそれぞれの解釈で上演いたし...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大