演劇

新作 本公演

東京と大阪、ハイバイ新悲劇。

「リサイクルショップ『KOBITO』」

デザイン:土谷朋子(citron works)

0 お気に入りチラシにする

演劇

新作 本公演

「リサイクルショップ『KOBITO』」

東京と大阪、ハイバイ新悲劇。

ハイバイ

精華小劇場(大阪府)

他劇場あり:

2009/06/25 (木) ~ 2009/06/28 (日) 公演終了

上演時間:

多摩地区。50代の女性四人で営んでいるリサイクル屋には、暇な主婦や定年退職した老人達が冷やかし半分で今日も一杯100円のコーヒーだけを飲みに来る。
時々訪れる息子や孫の存在から明らかになる50も過ぎれば当然あるだろう、それぞれのそれなりの過去。
お互いの暗い過去は言いっこなし、ちょっと馬鹿...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/06/25 (木) ~ 2009/06/28 (日)
劇場 精華小劇場
出演 金子岳憲、永井若葉、坂口辰平、岩井秀人、有川マコト(絶対王様)、岩瀬亮、斉藤じゅんこ、小熊ヒデジ(てんぷくプロ/KUDANProject)
脚本 岩井秀人
演出 岩井秀人
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,000円
【発売日】2009/05/02
前売:2,500円 当日:3,000円(整理番号付自由席)
6月25日の回は予約特典あり!
サイト

http://hi-bye.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 多摩地区。50代の女性四人で営んでいるリサイクル屋には、暇な主婦や定年退職した老人達が冷やかし半分で今日も一杯100円のコーヒーだけを飲みに来る。
時々訪れる息子や孫の存在から明らかになる50も過ぎれば当然あるだろう、それぞれのそれなりの過去。
お互いの暗い過去は言いっこなし、ちょっと馬鹿で「ババア」って言われてるくらいが気楽で良い。
悪態を付き合い励まし合う、かつて「女」であり「母体」であった者達の強がる風景。
を、ハイバイ流に男優達で上演。
岩井の母が実際に営むリサイクル屋をモデルに「圧倒的な幸福を願った女達の、ある果ての姿」を雑な女装をしたイカつい男達で描きます。
その他注意事項 6月5日~11日の回は「アフターなんとか」を行います。
6月25日の回はアフタートークを行います。
スタッフ 舞台監督/西廣奏 照明/松本大介(enjin-light) 
音響/長谷川ふな蔵 衣装・小道具/mario 宣伝イラスト/岩井秀人 宣伝美術/土谷朋子(citron works) 制作/三好佐智子・坂田厚子

[情報提供] 2009/01/15 23:59 by mk

[最終更新] 2010/04/21 16:51 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー4

ミス・ナガイ

ミス・ナガイ(0)

出演しています。よろしくお願いします。

朝寝坊 夢乃輔

朝寝坊 夢乃輔(0)

照明

あかりです。

Connie

Connie(1)

よろしくお願いします。

このページのQRコードです。

拡大