舞踊・バレエ

ダンスカンパニーカレイドスコープ

横浜赤レンガ倉庫1号館(神奈川県)

2009/01/09 (金) ~ 2009/01/11 (日) 公演終了

上演時間:

今回は、Program[b]では、四つの作品を上演する。旗揚げから活動を共にしている田保のソロでは空間の持つ流動性に焦点を当てる『Space of Remain-残りの空間-』。カンパニー代表的存在の中村真知子と小出顕太郎とのデュエットでは連続的な瞬間を更に複雑化したダンスコンタクトを駆使し、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/01/09 (金) ~ 2009/01/11 (日)
劇場 横浜赤レンガ倉庫1号館
出演 田保知里、中村真知子、小出顕太郎、長谷川秀介、青木教和、西澤光時、構井晃道、佐々木紀子、幸内未帆、高橋あや乃、花村愛子、松田空、小林啓子、佐藤伊都美、西川卓
演出 二見一幸
振付 二見一幸
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 4,500円
【発売日】2008/10/27
前売り4000円、当日4500円
サイト

http://homepage2.nifty.com/KALEIDOSCOPE/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 今回は、Program[b]では、四つの作品を上演する。旗揚げから活動を共にしている田保のソロでは空間の持つ流動性に焦点を当てる『Space of Remain-残りの空間-』。カンパニー代表的存在の中村真知子と小出顕太郎とのデュエットでは連続的な瞬間を更に複雑化したダンスコンタクトを駆使し、様々な形を現そうとしている『KEISOU-景相-』。5人の男達による作品は2007年初演、過剰に表現される遊戯的感覚を激しいムーブメントとして盛り込んでいる『A lively step』。新作は08年9月新国立劇場公演で好評を得た立石勇人氏映像を交えて新たなる展開を探求、身体による時間の模索がテーマとなる『Passing measures』。コンテンポラリーダンスによる七変化する舞台空間を二見ワールドで操る。

その他注意事項
スタッフ 照明/加藤学 映像/立石勇人 音響/山本直 舞台監督/山下博之 写真/塚田洋一 音楽/Nacha 衣裳/増田桃子 衣裳製作/MOMO 協力/プロジェクト直/(有)ルース/Dance Brick Box

[情報提供] 2009/01/04 22:27 by NANA

[最終更新] 2009/01/04 22:35 by NANA

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大