オペラ

メンデルスゾーン:オラトリオ

<フィレンツェ歌劇場との共同制作>

オペラ

メンデルスゾーン:オラトリオ

エリア

<フィレンツェ歌劇場との共同制作>

サイトウ・キネン・フェスティバル松本

まつもと市民芸術館 主ホール(長野県)

2006/08/27 (日) ~ 2006/09/03 (日) 公演終了

上演時間:

サイトウ・キネンの柱の一つは小澤征爾指揮のオペラ公演だが、今年はメンデルスゾーンの「エリア」を取り上げる。もともとオペラではなく演奏会用のオラトリオ作品だが、今回はフィレンツェ歌劇場との共同制作により、舞台と演出を伴うオペラの形での上演。メンデルスゾーンが音でもって表現したイスラエルの預言者エ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2006/08/27 (日) ~ 2006/09/03 (日)
劇場 まつもと市民芸術館 主ホール
出演 サリー・マシューズ、ナタリー・シュトゥッツマン、アンソニー・ディーン・グリフィー、ジョゼ・ヴァン・ダム、他
作曲 メンデルスゾーン
演出 ジャン・カルマン
料金(1枚あたり) 9,000円 ~ 30,000円
【発売日】
SS:¥30,000 (プログラム付) S:¥24,000 A:¥20,000 B:¥16,000 C:¥9,000 (全席指定)
サイト

http://www.saito-kinen.com/j/2006program/oratorio/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 サイトウ・キネンの柱の一つは小澤征爾指揮のオペラ公演だが、今年はメンデルスゾーンの「エリア」を取り上げる。もともとオペラではなく演奏会用のオラトリオ作品だが、今回はフィレンツェ歌劇場との共同制作により、舞台と演出を伴うオペラの形での上演。メンデルスゾーンが音でもって表現したイスラエルの預言者エリアを巡る物語がどのように舞台化されるのか興味深い(演出ジャン・カルマン)。歌手陣も強力で、小澤の劇的な表現力に期待したい。(寺西基之)

預言者エリアの偉業を讃えるオラトリオ「エリア」。19世紀の巨匠、メンデルスゾーンによるオペラ的とも言えるドラマティックな音楽と、奇才・ジャン・カルマンによる舞台装置・衣装・照明で旧約聖書の壮大な世界へといざないます。
その他注意事項
スタッフ ソプラノ:サリー・マシューズ
アルト:ナタリー・シュトゥッツマン
テノール:アンソニー・ディーン・グリフィー
バリトン:ジョゼ・ヴァン・ダム

合唱:東京オペラシンガーズ
演奏:サイトウ・キネン・オーケストラ
指揮:小澤征爾
演出:ジャン・カルマン

[情報提供] 2008/12/24 15:03 by CoRich案内人

[最終更新] 2008/12/24 15:05 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大