演劇

二代 林家三平襲名記念公演

三平物語

明治座

明治座(東京都)

2009/03/01 (日) ~ 2009/03/29 (日) 公演終了

上演時間:

一風変わった芸風の有望な若手として売れ始めていた林家三平(風間杜夫)は、戦争で家族を失った香葉子(熊谷真実)と結婚。若い二人を優しく見守る三平の母・歌(池内淳子)とともに根岸の家で新生活を始める。
しかし結婚直後の三平の病気と療養で、家計は常に火の車。そのうえ人気商売に所帯臭さは禁物と、三平...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/03/01 (日) ~ 2009/03/29 (日)
劇場 明治座
出演 風間杜夫、熊谷真実、池内淳子(特別出演)、山川恵里佳、菅野菜保之、他
脚本 金子成人
演出 水谷幹夫
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 12,000円
【発売日】2009/01/08
A席:12,000円 B席:5,000円
サイト

http://www.meijiza.co.jp/info/2009/03/main.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 一風変わった芸風の有望な若手として売れ始めていた林家三平(風間杜夫)は、戦争で家族を失った香葉子(熊谷真実)と結婚。若い二人を優しく見守る三平の母・歌(池内淳子)とともに根岸の家で新生活を始める。
しかし結婚直後の三平の病気と療養で、家計は常に火の車。そのうえ人気商売に所帯臭さは禁物と、三平と義母から言い含められ香葉子は世間には「妹」で通すことになる。
三平は当時発展期を迎えていたテレビの司会に抜擢され、一躍売れっ子となる。三平の芸は古典落語の枠には収まらない型破りなもので、サービス精神に溢れた高座は爆笑の渦となり人気はうなぎ登りとなる。一方では本式の落語から外れた芸と批判や反発も多かった。しかし三平は、「客を喜ばせる」ことをただ一つの道と信じ、歩み続ける決心をする。
三平と香葉子そして歌の、涙と笑いの家族愛の物語!!

2009年3月は舞台も寄席も三平一色!
二代林家三平襲名と同じ月に「三平物語」を舞台化!

「昭和の爆笑王」「神風タレント」の異名をほしいままにした稀代の落語家・林家三平。 その名跡が約三十年ぶりに次男・いっ平の「二代林家三平」襲名によって蘇ります。 襲名披露のスタートは2009年3月。明治座ではその同じ月に記念公演として「三平物語」を 上演致します。

林家一門が総出で、舞台「三平物語」を盛り上げます!!

舞台「三平物語」は、香葉子夫人はもちろん林家一門が全面的にバックアップ。
公演期間中には、長男の正蔵、次男のいっ平(二代・三平)はじめ一門の弟子達の『日替わり特別出演』なども予定されています。

落語という枠に収まりきらず、日本全国を爆笑の渦に巻き込んだ
大スター「林家三平」に、今注目が集まります!!
その他注意事項
スタッフ 原案:海老名香葉子
作:金子成人 演出:水谷幹夫
出演:風間杜夫 熊谷真実 池内淳子(特別出演)
 山川恵里佳 菅野菜保之 不破万作 佐藤 輝
 小宮孝泰 でんでん 二木てるみ 森宮 隆 他

[情報提供] 2008/12/22 13:52 by CoRich案内人

[最終更新] 2009/03/02 20:23 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大