演劇

第10回演劇本公演

銀河鉄道の夜

(特)舞台アート工房・劇列車

甘棠館show劇場(福岡県)

2009/01/17 (土) ~ 2009/01/18 (日) 公演終了

上演時間:

≪ あらすじ ≫

 星祭りの夜。

天気輪の丘に佇んでいた孤独な少年ジョバンニは、ひょんなことから銀河鉄道に乗ってしまう。
銀河鉄道、それは死者の魂を天へと運ぶ、天翔る汽車。

 その客車には、ジョバンニの親友カンパネルラがいた。
たった二人の天の旅。ジョバンニは心躍らせ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/01/17 (土) ~ 2009/01/18 (日)
劇場 甘棠館show劇場
出演
脚本 (原作)宮沢賢治、(脚色)かまほりしげる
演出 かまほりしげる
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,000円
【発売日】2008/11/17
○ 大人券・・・1,500円
○ 高校生以下券・・・1,000円
○ ペア券(限定30枚・先着順)・・・2,000円
○ 親子券(親子4名まで入場可・お子様は中学生以下が対象)・・・2,000円
※誠に勝手ながら、3歳以下のお子様はご入場をご遠慮させて頂いております。
(当日券は全種300円増しとなります)
サイト

http://www.dramatrain.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ≪ あらすじ ≫

 星祭りの夜。

天気輪の丘に佇んでいた孤独な少年ジョバンニは、ひょんなことから銀河鉄道に乗ってしまう。
銀河鉄道、それは死者の魂を天へと運ぶ、天翔る汽車。

 その客車には、ジョバンニの親友カンパネルラがいた。
たった二人の天の旅。ジョバンニは心躍らせる。

 ――だが、現実世界でカンパネルラは、友達ザネリを助けて水死していたのだ。
 暗黒星雲に呑み込まれて、黄泉の国へかき消えるカンパネルラ。

 ジョバンニは虚空にむかって叫ぶ。

「どこまでも一緒に行こう、カンパネルラ!」

 天気輪の丘でジョバンニは、涙に濡れて目を覚ました。
そして、彼はある“使命”を背負うことになる。

 ―― 総勢8名のキャストで演じる魂のコズミックファンタジー! ――

。+゜'゜+☆+゜'゜+☆+'゜'+。+゜'゜+☆+゜'゜+☆+'゜'+。+゜'゜+☆+゜'゜+☆+'゜'+。+゜'゜+☆+゜

               “銀河鉄道の夜”の物語を
    あらゆる人々の幸せを願った“宮沢賢治”の生涯と交錯させた
        劇列車のオリジナル脚本でおととどけします!

゜+,。,+☆+。,。+☆+。,。+゜+,。,+☆+。,。+☆+。,。+゜+,。,+☆+。,。+☆+。,。+☆+。
その他注意事項 誠に勝手ながら、3歳未満のお子様は入場をご遠慮いただいております。
スタッフ

[情報提供] 2008/12/19 21:17 by やながなおこ

[最終更新] 2008/12/29 20:03 by やながなおこ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

やながなおこ

やながなおこ(0)

皆様のご来場お待ちしております(*^口^*)

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大