実演鑑賞

ブルーエゴナク

枝光本町商店街アイアンシアター(福岡県)

2021/11/20 (土) ~ 2021/11/21 (日) 公演終了

上演時間:

公式サイト: http://buru-egonaku.com/2021/10/13/crabnight/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
盛岡の民話『蟹沢山』を読み、蟹が助けに来るという珍しさと可愛らしさに惹かれてモチーフにすることに決めた。助けに来たはいいけど横歩きなのでそこまで早く進めない。どころか目的地に辿り着けない。作中で描かれる〈よちゃよちゃ〉という蟹の歩行を表す擬音も相まって、ものすごく頼りない。だけど助けには来てく...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演スケジュール

11/20 11/21
14:00

公演詳細

期間 2021/11/20 (土) ~ 2021/11/21 (日)
劇場 枝光本町商店街アイアンシアター
出演 テンテンコ、大竹直(青年団)、MIKItheFLOPPY(情熱のフラミンゴ)
脚本 穴迫信一(ブルーエゴナク)
演出 穴迫信一(ブルーエゴナク)
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,500円
【発売日】2021/10/18
一般 2,000円
学生 1,500円(各当日券500円増)

*未就学児不可。託児なし。
公式/劇場サイト

http://buru-egonaku.com/2021/10/13/crabnight/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月20日(土) 14:00
11月21日(日) 14:00
説明 盛岡の民話『蟹沢山』を読み、蟹が助けに来るという珍しさと可愛らしさに惹かれてモチーフにすることに決めた。助けに来たはいいけど横歩きなのでそこまで早く進めない。どころか目的地に辿り着けない。作中で描かれる〈よちゃよちゃ〉という蟹の歩行を表す擬音も相まって、ものすごく頼りない。だけど助けには来てくれる。損得ぬきのそんな関係こそ、今の自分にとって演劇を作る題材に成り得ると想像する。テクノでオリエンタルな夜を、頼りない仲間と過ごす。そんな小さな作品が輝きながら生まれる予感です。(穴迫信一)
その他注意事項
スタッフ 舞台監督:森田正憲(株式会社 F.G.S.)
音響:塚本彩乃(アクト ワン)
照明:礒部友紀子(有限会社SAM)
イラスト・タイポグラフィー:rick
デザイン:SUIMIN TAPE.
制作:合同会社kitaya505
企画・製作・主催:ブルーエゴナク
協力:青年団 情熱のフラミンゴ
助成:公益財団法人セゾン文化財団 文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業

[情報提供] 2021/10/15 13:48 by ブルーエゴナク制作部

[最終更新] 2021/11/08 13:25 by ブルーエゴナク制作部

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

ワシ

ワシ(0)

制作

11月はもう冬。寝冷えに気を付けます。

ブルーエゴナク制作部

ブルーエゴナク制作部(0)

制作

ブルーエゴナク制作部

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大