実演鑑賞

dracom

THEATRE E9 KYOTO(京都府)

2021/09/18 (土) ~ 2021/09/20 (月) 開幕前

上演時間: 約2時間0分(休憩なし)を予定

公式サイト: https://askyoto.or.jp/e9/ticket/20210918

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
謎が多くて、どこか奇妙で、しかし愛おしく素朴な人たちの交流をユーモアたっぷりに描く新作短編3本のオムニバス、
だけれども、幕間も含めてようやく出来上がる公演。
dracomメンバーのほか、高槻シニア劇団そよ風ペダル劇団員との夢のコラボレーション作品も。乞うご期待。

〈各作品のだいたい...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2021/09/18 (土) ~ 2021/09/20 (月)
劇場 THEATRE E9 KYOTO
出演 松田早穂、イトヲ、稲葉俊、岡村ゆきを、住吉山実里、出井友加里、電電虫子、松岡美樹
脚本 筒井潤
演出 筒井潤
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,000円
【発売日】2021/08/01
【料金】(自由席/日時指定/税込)
一般:前売当日共 3,000円
ユース(25歳以下):前売当日共 2,500円 
※年齢のわかる本人確認書類を受付にて確認させていただきます。
公式/劇場サイト

https://askyoto.or.jp/e9/ticket/20210918

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月18日(土) 13:00☆ / 17:00 ◎
9月19日(日) 13:00☆ / 17:00 ◎
9月20日(月) 13:00☆
*受付開始は開演の40分前、開場は30分前です。
説明 謎が多くて、どこか奇妙で、しかし愛おしく素朴な人たちの交流をユーモアたっぷりに描く新作短編3本のオムニバス、
だけれども、幕間も含めてようやく出来上がる公演。
dracomメンバーのほか、高槻シニア劇団そよ風ペダル劇団員との夢のコラボレーション作品も。乞うご期待。

〈各作品のだいたいの内容〉
『のっぴき』…ひたすらもやしのヒゲ根を取っている人たちの話
『日記』…誰のかわからない日記についての話
『図書館』…本を借りる話(◎公演のみ)
『日曜日』…愛憎の渦巻く苛烈な話の話(☆公演のみ)
その他注意事項 【新型コロナウイルス感染症感染予防の為
THEATRE E9 KYOTOへご観劇やご来場いただく皆様にお願い申し上げます。】

■下記の症状がある場合はご来場をお控えください。状況によってはご来場をお断りすることがございます。あらかじめご了承ください。
・37.5°C以上の発熱。 ・次の症状がある場合。
咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや 結膜の充血、頭痛、関節・ 筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐
・過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域 等への渡航、並びに、当該国・地域の在住者と濃厚接触がある場合。

■当日券を含む、すべてのご来場者様に、氏名と連絡先をお伺いいたします。ご予約のお客様はご予約時にお伺いしております。感染者が発生した場合、保健所等の公的機関の指示に従い提出いたします。予めご了承ください。

■ご来場の際はマスクの着用をお願いいたします。 ※何らかの理由で着用できない場合を除きます。

■受付時の検温にご協力をお願いいたします。

■「咳エチケット」をお守りいただき、手洗いや手指消毒のご協力をお願いいたします。

■来場者同士の接触、大声での会話はお控えください。

■出演者へのプレゼント、差し入れ、面会などはご遠慮いただいております。何卒ご了承ください。
スタッフ 《キャスト》
岩本善弘、えっさん、川﨑路子、KOKO、平良公子、とんぼのメガネ、平野美ゆき、ふう、藤本明美、前川洋子、和田安正
(以上、高槻シニア劇団そよ風ペダル劇団員。☆公演に4名ずつ出演)

《スタッフ》
作・演出|筒井潤
舞台監督|北方こだち
照 明|塩見結莉耶
音 響|佐藤武紀
制 作|阪田愛子、dracom制作部

主催|dracom
提携|THEATRE E9 KYOTO(一般社団法人アーツシード京都)

[情報提供] 2021/07/14 10:48 by CoRich案内人

[最終更新] 2021/07/14 10:59 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大