演劇

GoldFishTheatre 第3回公演

GFT版 贋作・桜の森の満開の下

実演鑑賞

GoldFishTheatre

大阪市立芸術創造館(大阪府)

2021/08/07 (土) ~ 2021/08/09 (月) 開幕前

上演時間: 約1時間50分(休憩なし)を予定

公式サイト: http://kinnngyo.com/lp/sakura/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
好きなものは・・・
呪うか殺すか争うかしなければならないのよ。

無邪気さと残酷さを併せ持つ16歳の夜長姫は
仏師の匠・耳男にそう言った。

13歳の姫と出会ってから耳男は
常に死に物狂いの気魄を求める姫に翻弄され続けた。

しかし耳男は、その姫に秘められた
「無垢な狂気」...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2021/08/07 (土) ~ 2021/08/09 (月)
劇場 大阪市立芸術創造館
出演 突劇金魚
脚本 脚色・演出 サリngROCK(突劇金魚)、原作『贋作・桜の森の満開の下』野田秀樹、引用『夜長姫と耳男』『桜の森の満開の下』坂口安吾
演出 サリngROCK(突劇金魚)
料金(1枚あたり) 2,800円 ~ 3,300円
【発売日】2021/08/04
前売:2800円
当日:3300円
公式/劇場サイト

http://kinnngyo.com/lp/sakura/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 好きなものは・・・
呪うか殺すか争うかしなければならないのよ。

無邪気さと残酷さを併せ持つ16歳の夜長姫は
仏師の匠・耳男にそう言った。

13歳の姫と出会ってから耳男は
常に死に物狂いの気魄を求める姫に翻弄され続けた。

しかし耳男は、その姫に秘められた
「無垢な狂気」にどうしても惹きつけられるのだった。

姫の狂気は
「限りなく純粋な感情」なのかもしれない……。

大学の漫研の部室で
コースケは「耳男と夜長姫の物語」に出会う。

友人たちが就職活動を始めていく中
コースケは「本物の漫画家になる」と言い続けているが
それは口先だけのことで、行動に移せていない。

自分が一番うまいと言ってもらえる
エアコンの効いた漫研の部室から
出ていくことができない。

「好きなもの」に対して
穏やかな気持ちでいるのではなく
常に「呪うか殺すか争うか」
という姿勢でいなくてはいけない

そう突きつけられたコースケは
自分の本当の気持ちを探しはじめる。
その他注意事項
スタッフ 【演出】サリngROCK(突劇金魚)
【照明】葛西健一
【舞台美術】サカイヒロト
【舞台監督】キャメロン瀬藤謙友
【受付】要小飴(遊気舎)
【スタッフメンバー】野見山三四郎、藤田サティ(シイナナ)

[情報提供] 2021/06/26 18:46 by Mushio

[最終更新] 2021/06/26 18:46 by Mushio

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

ERI@Chao.STAGE WORKS

ERI@Chao.STAGE WORKS(1)

役者・俳優 ナレーター 照明 制作 当日運営

花組にて出演いたします!

サリngROCK

サリngROCK(22)

役者・俳優 脚本 演出

演出します!!!!!!!!

Mushio

Mushio(0)

役者・俳優

「GFT版 贋作・桜の森の満開の下」に携わっているメン...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大