演劇

リブレプロデュース

ローマの休日と東京の仕事

0 お気に入りチラシにする

演劇

リブレプロデュース

ローマの休日と東京の仕事

実演鑑賞

リブレセン 劇団離風霊船

日本聖書神学校礼拝堂(東京都)

2021/08/24 (火) ~ 2021/08/29 (日) 公演終了

上演時間: 約1時間30分(休憩なし)を予定

公式サイト: http://www.libresen.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
 「礼拝堂で芝居を」という企画で、今回はその第6弾。毎回映画へのオマージュを込めた作品を、普段は結婚式などが行われている本物の礼拝堂で、その建物、施設の特徴を生かして、既成の劇場では出せない演出をしている。 今回は「ローマの休日」がモチーフ。
 国民的朝ドラ『尼さん』の主役に抜擢され、盛り上...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演スケジュール

08/24 08/25 08/26 08/27 08/28 08/29
14:00
19:00

公演詳細

期間 2021/08/24 (火) ~ 2021/08/29 (日)
劇場 日本聖書神学校礼拝堂
出演 川口果恋、西山竜一、野田翔太、牛水里美、海部剛史、春はるか、熊野善啓、松本彩楓、七味まゆ味、松戸俊二
脚本 古林広志
演出 松戸俊二
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 4,000円
【発売日】2021/07/21
前売り、当日: 4000円
ご近所割り:3500円
公式/劇場サイト

http://www.libresen.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 8月24日(火) 19:00
8月25日(水) 19:00
8月26日(木) 14:00/ 19:00
8月27日(金) 19:00
8月28日(土) 14:00/19:00
8月29日(日) 14:00
説明  「礼拝堂で芝居を」という企画で、今回はその第6弾。毎回映画へのオマージュを込めた作品を、普段は結婚式などが行われている本物の礼拝堂で、その建物、施設の特徴を生かして、既成の劇場では出せない演出をしている。 今回は「ローマの休日」がモチーフ。
 国民的朝ドラ『尼さん』の主役に抜擢され、盛り上がる女優。オードリーヘップバーンにあこがれた、若き女優の妄想と、それをとりまく人々の悲喜こもごもをユーモラスに描く。
その他注意事項 会場への予約・問い合わせはできません。
スタッフ 【照明】葛生英之 【音響】宮崎裕之 【衣装】久保田早織 【宣伝美術】鹿野浩
【制作】太田さやか/リブレセン

[情報提供] 2021/06/13 22:12 by リブレセン

[最終更新] 2021/07/18 11:48 by リブレセン

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

七味まゆ味

七味まゆ味(1)

役者・俳優 演出

礼拝堂でのお芝居は初めてです。 シスター役も初めてで...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大