演劇

chikin

アトリエ劇研(京都府)

2009/01/30 (金) ~ 2009/02/01 (日) 公演終了

上演時間:

豚という字は月と、あと家の一部から出来ています。
月と家。
月は宇宙にあり、
宇宙は全ての源であり、また再び還元される場所とも言われたり、
さらには哲学も思想も現実もただの事象も人も肉体も生き物も精神も魂も
なにもかもなにもかも極端に言えばなぜか『宇宙』となるようで。
なんかもう壮...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

chikin舞台公演『豚』のCMです。

公演詳細

期間 2009/01/30 (金) ~ 2009/02/01 (日)
劇場 アトリエ劇研
出演 cossi、トミー、山村麻由美
脚本
演出 cossi、トミー、山村麻由美
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,000円
【発売日】2008/12/01
前売り 1500円
当日  2000円
ご予約は
http://www.chikin-base.com
または
https://ticket.corich.jp/apply/11232/
からどうぞ。
サイト

http://www.chikin-base.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 豚という字は月と、あと家の一部から出来ています。
月と家。
月は宇宙にあり、
宇宙は全ての源であり、また再び還元される場所とも言われたり、
さらには哲学も思想も現実もただの事象も人も肉体も生き物も精神も魂も
なにもかもなにもかも極端に言えばなぜか『宇宙』となるようで。
なんかもう壮大すぎるし、大体すぎるし、悪い意味でテキトーです。
もはや『宇宙』ではなく、『ウチュウ』と言ってやるってカンジです。
 
家は不思議と両極、負を背負った場所でもあり、
正のやさしさの溢れる場所のような気もするわけです。
内に籠ったり、家に引きこもったり。
もしくは帰ってゆっくりしたかったり、家の中で遊んだり。
同じ家でも偉い違いを見せやがる。
多分これも『ウチュウ』ってやつ。

なんもかんもそうやって『ウチュウ』で片付けられちゃうのか。
べつにそれならそれで
やっぱ『宇宙』ってすげーなって思ってやるからいいんだけど、
試してみたくはなりました。
ほんとうにそうなのか。
そんなカンジの『豚』。
鶏が豚に挑戦です。
その他注意事項
スタッフ 【舞台監督】 磯村令子
【演出助手】 岩崎小枝子
【音響】 川島玲子
【照明】 塩見結莉耶
【美術】 宇田川依里
【宣伝美術イラスト】 楠木彩映子
【宣伝美術レイアウト】 乾実加
【Web】 児玉悟之

[情報提供] 2008/11/27 23:53 by cossi

[最終更新] 2009/01/16 23:04 by cossi

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー4

トミー

トミー(0)

豚はおいしい。 豚はかわいい。 豚はえらい。 ...

isomura

isomura(0)

スタッフやってます。 かわいいこ達が わちゃわち...

やまむら

やまむら(0)

豚はとってもおいしくてかわいいのに 他人に投げかけて...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大