演劇

儚組

劇場MOMO(東京都)

2007/02/28 (水) ~ 2007/03/04 (日) 公演終了

上演時間:

国境のちかい山あいに、ちいさな田舎の村がありました。
そのさらに村はずれに、丘と崖と仄暗い森にかこまれて、ちいさな修道院がありました。
やがて戦争がはじまり、世の中のいろんなものが、ごちゃごちゃとしてしまいました。
そのせいで失うものはたくさんありましたが、それでも人々は日々を生きていま...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/02/28 (水) ~ 2007/03/04 (日)
劇場 劇場MOMO
出演 ののゆうこ、船井那女、守祥子、海菜、佐々木康予、松原彰兎、伊藤ゆきえ、早瀬あおい、塚本あい、野田武史
脚本 面高純一
演出 面高純一
料金(1枚あたり) 2,500円 ~
【発売日】2007/01/11
サイト

http://www.geocities.jp/hakanaweb/kyrie

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 国境のちかい山あいに、ちいさな田舎の村がありました。
そのさらに村はずれに、丘と崖と仄暗い森にかこまれて、ちいさな修道院がありました。
やがて戦争がはじまり、世の中のいろんなものが、ごちゃごちゃとしてしまいました。
そのせいで失うものはたくさんありましたが、それでも人々は日々を生きていました。
ある日、二人の修道女が、置き去りにされたようにひっそりと暮らしているところへ、
兵隊さんたちが、空襲で親をなくした孤児たちをあずけにやって来ました。
そうしてあのちいさな修道院で、あの忌まわしい事件が、はじまったのでした。

球形の虹色の罪に彩られて生きる人の命について描く、儚組舞台。
その他注意事項 "一部ステージ託児サービスあり"
スタッフ "【制作】中台裕子"、"【舞台監督】比嘉正哉"、"【照明】橋本剛"、"【音効】中山真樹子"、"【音楽】橋本裕子"、"【衣裳】うらべあづき、裏儚組"

[情報提供] 2007/02/10 00:59 by 墨和

[最終更新] 2007/03/06 11:31 by 墨和

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー6

akito

akito(0)

儚組の舞台空間から何かを感じてみてください。

nono

nono(0)

儚組創立メンバーです。最年長です(笑) 旗揚げ公演『...

mamoru

mamoru(0)

儚組でしか表せない世界観がまたひとつ中野MOMOにて誕...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大