実演鑑賞

愛知県芸術劇場

神奈川芸術劇場・ホール(神奈川県)

他劇場あり:

2021/06/18 (金) ~ 2021/06/20 (日) 開幕前

上演時間: 約1時間10分(休憩なし)を予定

公式サイト: https://danceconcert.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
世紀を切り開くフラメンコ界の革命児
20世紀の扉を開いた『春の祭典』に挑む

ジャンルを軽々と横断した革新的なパフォーマンスで観るものを圧倒させてきたイスラエル・ガルバンが、イーゴリ・ストラヴィンスキーの『春の祭典』を持って待望の再来日を果たす。世界的なピアニストのシルヴィー・クルボアジ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2021/06/18 (金) ~ 2021/06/20 (日)
劇場 神奈川芸術劇場・ホール
出演 イスラエル・ガルバン
演出 イスラエル・ガルバン
振付 イスラエル・ガルバン
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 7,000円
【発売日】2021/05/14
<全席指定>
S席:7,000円 
A席:5,000円 
B席:3,000円
U25チケット(25歳以下):各半額
車椅子席:4,000円  

※U25、車椅子席はチケットかながわの電話・窓口・WEBにて5月14日より取扱い(前売のみ、枚数限定、U25は要証明書)。

※車椅子でご来場の方は事前にチケットかながわにお問い合わせください。

※感染拡大防止のため、当面は間隔を空けた座席配置にて販売いたしますが、状況により追加席を発売する場合がございます。予めご了承の程何卒よろしくお願いいたします。
公式/劇場サイト

https://www.kaat.jp/d/LaConsagracionDeLaPrimavera

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 6月18日(金)19:00
6月19日(土)14:00
6月20日(日)14:00
説明 世紀を切り開くフラメンコ界の革命児
20世紀の扉を開いた『春の祭典』に挑む

ジャンルを軽々と横断した革新的なパフォーマンスで観るものを圧倒させてきたイスラエル・ガルバンが、イーゴリ・ストラヴィンスキーの『春の祭典』を持って待望の再来日を果たす。世界的なピアニストのシルヴィー・クルボアジェとコリー・スマイスによる2台ピアノ版の『春の祭典』の魅惑的な響き、楽器のように身体を操るガルバンはその音楽と一体になる。

1913年、バレエ・リュスのヴァーツラフ・ニジンスキーが振り付けるやいなや、センセーションを巻き起こしたバレエ作品『春の祭典』。多数の振付家がこの音楽の舞踊化に取り組んできたが、フラメンコ界のニジンスキーとの異名をもつガルバンは、ピナ・バウシュやモーリス・ベジャールなどの巨匠振付家と全く異なる発想でストラヴィンスキーの音楽の根源に迫る傑作を生みだした。

【音楽プログラム構成】
”Conspiración” 作曲:シルヴィー・クルボアジェ , コリー・スマイス
"Le Sacre du Printemps" 作曲:イーゴリ・ストラヴィンスキー
"Spectro" 作曲:シルヴィー・クルボアジェ
その他注意事項
スタッフ 演出・振付・ダンス:イスラエル・ガルバン
作曲・音楽監督:シルヴィー・クルボアジェ
ピアノ:シルヴィー・クルボアジェ、 コリー・スマイス
企画制作・招聘:愛知県芸術劇場
後援:スペイン大使館

神奈川公演
主催 Dance Base Yokohama  共催 KAAT神奈川芸術劇場

[情報提供] 2021/03/30 18:58 by こりっち管理人

[最終更新] 2021/03/30 19:16 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大