民主音楽協会

兵庫県立芸術文化センター 大ホール(兵庫県)

他劇場あり:

2009/02/28 (土) ~ 2009/03/01 (日) 公演終了

上演時間:

現代バレエ界において、世界の頂点に君臨する振付家ジョン・ノイマイヤー。芸術監督として35年にわたって率いてきたハンブルク・バレエ団は、世界のトップ・レベルのバレエ・カンパニー。4年ぶりの来日公演のプログラムは、日本初演・新作「人魚姫」と待望の「椿姫」。愛知公演では「人魚姫」を上演。2008年度...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/02/28 (土) ~ 2009/03/01 (日)
劇場 兵庫県立芸術文化センター 大ホール
出演 ハンブルク・バレエ団
演出 ジョン・ノイマイヤー
振付 ジョン・ノイマイヤー
料金(1枚あたり) 11,000円 ~ 23,000円
【発売日】
S席23,000円 A席20,000円 B席17,000円 C席14,000円 D席11,000円
サイト

http://www.min-on.or.jp/hamburg2009/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 現代バレエ界において、世界の頂点に君臨する振付家ジョン・ノイマイヤー。芸術監督として35年にわたって率いてきたハンブルク・バレエ団は、世界のトップ・レベルのバレエ・カンパニー。4年ぶりの来日公演のプログラムは、日本初演・新作「人魚姫」と待望の「椿姫」。愛知公演では「人魚姫」を上演。2008年度のバレエ界最高のブノワ賞を同作品で受賞したバレリーナ、シルヴィア・アッツォーニが主役を踊る話題作をどうぞ、お見逃しなく!

<ジョン・ノイマイヤー>
ハンブルク・バレエ団の芸術監督。1942年、アメリカのミルウォーキー生まれ。コペンハーゲンやロンドンのロイヤル・バレエ・スクールで学んだ後、マルケット大学で英文学と演劇学を修める。1963年よりシュツットガルト・バレエでソリストとして踊るかたわら、振付家としての活動を始める。   

フランクフルト・バレエの芸術監督を経て、1973年にハンブルク・バレエの芸術監督に就任。ノイマイヤーの指導のもと、ハンブルク・バレエはドイツのバレエ界における屈指のバレエカンパニーに成長。1978年にはハンブルク・バレエ学校を設立した。

ノイマイヤーはこれまでに100作品以上を発表。世界的振付家としての名声を博し、確固たる地位を築く。

1986年より5度にわたる来日公演では、「真夏の夜の夢」「マーラー/交響曲第3番」「マーラー/交響曲第4番」「マーラー/交響曲第5番」「マタイ受難曲」「アーサー王伝説」「お気に召すまま」「くるみ割り人形」「幻想~『白鳥の湖』のように」「オテロ」「春の祭典」「椿姫」「オデュッセイア」「スプリング・アンド・フォール」「眠れる森の美女」「ニジンスキー」「冬の旅」などの日本初演が行われた。

ドイツ連邦功労十字勲章、デンマーク国旗勲章を始め、受賞歴多数。民音世界芸術賞(1997年)受賞。2008年の第36回ローザンヌ国際バレエコンクールでは審査委員長を務めた。
その他注意事項
スタッフ 演出・振付・舞台装置・照明・衣装:ジョン・ノイマイヤー
音楽:レーラ・アウエルバッハ

[情報提供] 2008/11/23 21:21 by CoRich案内人

[最終更新] 2008/11/23 21:34 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大