ミュージカル

宝塚歌劇団

梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ(大阪府)

他劇場あり:

2008/12/13 (土) ~ 2008/12/25 (木) 公演終了

上演時間:

 ロシアの文豪ドストエフスキーの最高傑作「カラマーゾフの兄弟」を舞台化。男女の愛憎、親子、兄弟のあり方など、人間の本質をテーマとするこの小説は、現代社会が抱える問題にも通じ、最近では新訳が大きな話題となっています。宝塚歌劇では、人間の様々な奥深い側面を描き出したドラマティックなミュージカル作品...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/12/13 (土) ~ 2008/12/25 (木)
劇場 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
出演 未来優希、水夏希、彩吹真央、天勢いづる、麻樹ゆめみ、他
作曲 寺嶋民哉
脚本 齋藤吉正
演出 齋藤吉正
料金(1枚あたり) 7,000円 ~ 7,000円
【発売日】2008/10/12
全席・税込
サイト

http://kageki.hankyu.co.jp/revue/88/index.shtml

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  ロシアの文豪ドストエフスキーの最高傑作「カラマーゾフの兄弟」を舞台化。男女の愛憎、親子、兄弟のあり方など、人間の本質をテーマとするこの小説は、現代社会が抱える問題にも通じ、最近では新訳が大きな話題となっています。宝塚歌劇では、人間の様々な奥深い側面を描き出したドラマティックなミュージカル作品としてご覧頂きます。音楽は、映画『ゲド戦記』、舞台『ガラスの仮面』等で活躍し、宝塚歌劇では、2007年星組公演『エル・アルコン—鷹—』を手がけた寺嶋民哉氏が担当します。
その他注意事項
スタッフ 原作/ドストエフスキー
脚本・演出/齋藤吉正
亀山郁夫訳 光文社古典新訳文庫「カラマーゾフの兄弟1〜5」を参照

[情報提供] 2008/11/21 10:32 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/01/04 09:20 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大