その他

土方巽生誕80周年・寺山修司没後25周年記念

鬼燈-ほうずき-

デザイン:ポッター・アシュリー

0 お気に入りチラシにする

その他

土方巽生誕80周年・寺山修司没後25周年記念

鬼燈-ほうずき-

とりふね舞踏舎

新国立劇場 小劇場 THE PIT(東京都)

2008/11/28 (金) ~ 2008/11/29 (土) 公演終了

上演時間:

とりふね舞踏舎 舞踏公演 「鬼燈(ほうずき)」

★ 公演スケジュール
<期間>
2008年11月28日(金)~2008年11月29日(土)
<開演時間>
2008年11月
28日(金) 19:00開場 19:30開演
29日(土) 14:30開場 15:00開演

---...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/11/28 (金) ~ 2008/11/29 (土)
劇場 新国立劇場 小劇場 THE PIT
出演 三上賀代、大野慶人、元長賢、金貴子、元梛瓊、小川充子、DEN、村上皇太后、内田征代、岩田尚子、村中裕季、多屋民、塚本みゆき、中川亜美、青山竜樹、佐藤雄司、嶋田勇介、近藤基弥、ウエノチシン、高橋優太(万有引力)、手代木正太郎(万有引力)、目加田菜々子、玉木魁斗
脚本
演出 三上宥起夫
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 4,000円
【発売日】2008/09/01
一般前売3,500円 当日4,000円(全席自由)
学生前売3,000円 当日3,500円(全席自由)
<フリーペーパーConfetti掲載!枚数限定割引チケット>12名限定!3,500円 → 1,800円
サイト

http://w01.tp1.jp/~a150397531/hozuki2.htm

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 とりふね舞踏舎 舞踏公演 「鬼燈(ほうずき)」

★ 公演スケジュール
<期間>
2008年11月28日(金)~2008年11月29日(土)
<開演時間>
2008年11月
28日(金) 19:00開場 19:30開演
29日(土) 14:30開場 15:00開演

----------------------------------------------

11月28日(金)・29日(土)、とりふね舞踏舎、新国立劇場『鬼燈』公演のご案内をさせていただきます。

とりふね舞踏舎傘下〈湘南舞踏派〉〈平安舞踏派〉参加型本公演6作品目となります『鬼燈』は、2006年1月、神奈川県立青少年センターリニューアル記念公演として、神奈川県、アートフュージョン開催実行委員会、財団法人自治総合センターの主催で初演されました。

土方巽生誕80周年、寺山修司没後25周年を記念する2008年『鬼燈』は、初演時のまま、舞踏家・大野慶人氏をゲストに、韓国大統領賞受賞、元長賢流大笛(テグム)散調創始者の元長賢諸氏の生演奏、加えてJ,Aシーザーの作曲、美術は新たに小林芳雄氏に担当していただきます。
 私たちは、土方と寺山の生きなかった年齢と時代を生きることになりました。「死者は私の舞踏教師」という土方の言葉のまま、見送った人たちに支えられ、私たちは踊り、生きています。

『鬼燈』においては、兄の中で育っていく死んだ妹、そして死者として生者の内に育つ妹にとって兄は幼いまま、死者と生者は、二重螺旋の時空を共に生きています。『鬼燈』初演時、私たちにとって自分たちの目指す踊りの意味が少し明らかになりました。

拙いながら、出演者一同こころひとつに、とりふね舞踏舎の鎮魂の舞を舞わせていただきたいと、初演時に果たせなかったシーン、新たなシーンを加え、出演者一同稽古に励んでおります。
ご多忙中のこととは存じますが、お運びいただきますようお願い申しあげます。
その他注意事項
スタッフ ●構成・演出・振付=三上宥起夫
●作曲=J.A.シーザー   元長賢

照明 三枝淳
音響 高橋秀雄
舞台美術 小林芳雄
衣装 北上亜矢
染 辛島廣子

宣伝美術 アシュリーポッター
舞台監督 矢島健
舞台監督補 大泉七奈子



[情報提供] 2008/11/15 21:10 by 呑龍

[最終更新] 2008/11/19 12:51 by 呑龍

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

呑龍

呑龍(6)

制作協力をしています。 思い出の中の大事な人を抱...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大