演劇

劇団SummerSummer 第3回公演

水平線の歩き方

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団SummerSummer 第3回公演

水平線の歩き方

劇団SummerSummer

盛岡劇場 タウンホール(岩手県)

2020/10/31 (土) ~ 2020/11/01 (日) 開幕前

上演時間: 約1時間0分(休憩なし)を予定

【あらすじ】
幸一は35歳。社会人ラグビーの選手。
ある夜、自分のアパートに帰ると、部屋の中に女が居た。

どこかで見た顔。
彼女はアサミと名乗った。それは、
幸一が小学6年の時に病気で亡くなった、母だった。

親子二人で過ごした日々が、幸一の脳裏に鮮やかに蘇る・・・。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2020/10/31 (土) ~ 2020/11/01 (日)
劇場 盛岡劇場 タウンホール
出演 小笠原利弥、水野樹(「まちに舞台を。」プロジェクト)、八木絵里(劇団ゼミナール)、菅野崇(フリー)、相良佳央(ライナー・ノーツ)、小野智明、阿部菜摘(トラブルカフェシアター)、菊池淳也(劇団ボンボヤージュ!)
脚本 成井豊
演出 斎藤英樹(劇団ゼミナール)
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,500円
【発売日】
【入場料】
一般: 2500円/22歳以下:1500円

〇42席限定。全席指定・要予約。
〇当日券の販売はございません。
〇未就学のお子様はご入場できません。
 予めご了承ください。

チケット窓口よりご予約ください。
ご予約受付は2020/10/31 00:00まで。
定員に達し次第終了させていただきます。

ご精算は当日会場にて、現金のみのお取り扱いとなります。
サイト

https://summersummer1987.jimdofree.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 【日時】
2020.10.31(土)15:00〜/20:00〜
    11. 1(日)11:00〜/15:00〜
※30分前開場
説明 【あらすじ】
幸一は35歳。社会人ラグビーの選手。
ある夜、自分のアパートに帰ると、部屋の中に女が居た。

どこかで見た顔。
彼女はアサミと名乗った。それは、
幸一が小学6年の時に病気で亡くなった、母だった。

親子二人で過ごした日々が、幸一の脳裏に鮮やかに蘇る・・・。
その他注意事項
スタッフ 【スタッフ】
演出 斎藤英樹(劇団ゼミナール)
助演出 小笠原利弥
舞台美術 欠畑美帆(フリー)
舞台監督 三谷仁人(現代時報)
装置 上野敏明(フリー)、角舘信哉(ライナー・ノーツ)、ふぇらーり(じゃ、また明日)
小道具 芦澤志帆子(劇団ゼミナール)
照明 前川寛子(劇団コトナコナタ)
衣装 河村睦(劇団ゼミナール)
音響 佐々木優浩(フリー)
選曲 中村章義(劇団ゼミナール)
宣伝美術 嵯峨瞳(片目で立体視)
題字 猿橋勇人(劇団コトナコナタ)
劇団ロゴ 森木都恵
制作 葛原ちり子(フリー)、中村輝(カンザスハリケーン)、村山惠美(劇団よしこ)

[情報提供] 2020/09/11 12:44 by ws

[最終更新] 2020/09/11 12:44 by ws

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大