演劇

NHKシアター・コレクション’09

夜光ホテル~スイートルームバージョン~

デザイン:『夜光ホテル』(2008年)より 撮影:Yoshizo Okamoto

0 お気に入りチラシにする

演劇

NHKシアター・コレクション’09

夜光ホテル~スイートルームバージョン~

モダンスイマーズ

NHKみんなの広場 ふれあいホール(東京都)

2009/01/10 (土) ~ 2009/01/11 (日) 公演終了

上演時間:

【イベント概要】
あの名舞台、ふたたび。 - 『NHKシアター・コレクション’09』
優れた舞台を、再演と放送を通じ紹介する本企画。
今回も、勢いのあるグループが2ヶ月にわたり登場します。
最初は、丁寧な舞台に定評がある「モダンスイマーズ」の『夜光ホテル~スイートルームバージョン~』で...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/01/10 (土) ~ 2009/01/11 (日)
劇場 NHKみんなの広場 ふれあいホール
出演 モダンスイマーズ
脚本 蓬莱竜太
演出 蓬莱竜太
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,000円
【発売日】2008/11/07
全席指定
サイト

http://www.nhk-p.co.jp/concert/20090110_171757.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 【イベント概要】
あの名舞台、ふたたび。 - 『NHKシアター・コレクション’09』
優れた舞台を、再演と放送を通じ紹介する本企画。
今回も、勢いのあるグループが2ヶ月にわたり登場します。
最初は、丁寧な舞台に定評がある「モダンスイマーズ」の『夜光ホテル~スイートルームバージョン~』です。
男性4人がホテルの一室で繰り広げる攻防には手に汗を握ります。続いて「イキウメ」。
不思議な世界観を持つ彼らの短篇集の中から、選りすぐりの四つを紹介します。第三弾は、海外でも活躍中の「劇団昴」の『親の顔が見たい』。
“いじめ”による自殺をきっかけに集まった親たちの姿から、人間の「顔」が浮き彫りになります。
そして最後を飾るのは、「ミクニヤナイハラプロジェクト」の『青ノ鳥』です。
ダンスカンパニーの代表兼振付家として大活躍の矢内原美邦のソロプロジェクトで、本作品は岸田戯曲賞の最終候補にもなりました。
いずれも過去に高い評価を受けた作品が揃うプレミアムステージ。ご期待ください!

【あらすじ】
“お前、まともに生きてきた?”-東京は日暮里で「八鴉(はちがらす)」として共に過ごした男たち。時を経て、昔の仲間を待つ函館のホテルの一室。再開は舞い込んだ闖入者を交えて意外な展開に・・・。

【劇団概要】
1991年、舞台芸術専門学院の同期である蓬莱竜太(作・演出)と西條義将(主宰)が企画公演を機に劇団として旗揚げ。劇団員は、同期の古山憲太郎、津村知与支、先輩である小椋毅が後に加わり5名。客演を迎えつつ、年間2回の公演を基本とて上演を続けている。骨太でドラマ性の高い脚本と独創性に溢れた演出、そして劇団力による奇をてらわない芝居が、高い作品性を創り上げる。加えて、脈打つ鼓動を感じさせながら、客席との体温ある一体感を持つ芝居に定評があり、それが劇団の最大の特徴でもある。
その他注意事項
スタッフ オフィシャル・アドバイザー:内野 儀(東京大学大学院教授)、林 あまり(歌人)、村井 健(演劇評論家)
主催:NHK・NHKプロモーション

[情報提供] 2008/11/10 16:33 by CoRich案内人

[最終更新] 2009/08/18 16:58 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大