北九州芸術劇場

北九州芸術劇場 小劇場(福岡県)

2020/10/31 (土) ~ 2020/11/01 (日) 開幕前

上演時間:

演劇界のみならず多方面に影響を与え続ける串田和美の新たなクリエーション

オンシアター自由劇場を率い、その後シアターコクーン芸術監督として古典歌舞伎に現代風の新演出を加えたコクーン歌舞伎を生み出し、平成中村座の俳優陣とともに創作に取り組むなど、小劇場演劇第一世代のリーダーとして第一線で活躍...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2020/10/31 (土) ~ 2020/11/01 (日)
劇場 北九州芸術劇場 小劇場
出演 串田和美、近藤準、武居卓、細川貴司、下地尚子、深沢豊、草光純太、寺田剛史、他
脚本
演出 串田和美
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,500円
【発売日】2020/08/30
日時指定・全席自由
一般
3,500円

ユース
2,500円(24歳以下・要身分証提示)

高校生〔的〕チケット
1,000円(枚数限定・劇場窓口にて前売のみ取扱・要学生証提示)
サイト

http://q-geki.jp/events/2020/kushida1/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月31日(土) 14:00開演公演中止
11月1日(日) 14:00開演公演中止
※開場時間は決定次第お知らせします。
説明 演劇界のみならず多方面に影響を与え続ける串田和美の新たなクリエーション

オンシアター自由劇場を率い、その後シアターコクーン芸術監督として古典歌舞伎に現代風の新演出を加えたコクーン歌舞伎を生み出し、平成中村座の俳優陣とともに創作に取り組むなど、小劇場演劇第一世代のリーダーとして第一線で活躍を続ける串田和美が新たな創作をスタート!
2003年にまつもと市民芸術館芸術監督に就任し、長野県を拠点に活動する串田は、南北に広い長野県内各地の劇場・地域と協働で様々なプロジェクトを展開し作品を発表しています。
今作「ヴォイツェク」には松本市から演劇を創造し発信する俳優集団「TCアルプ」に加え、北九州を拠点に全国で活躍を続ける「飛ぶ劇場」の寺田剛史の出演も決定。
北九州芸術劇場での上演は初となる串田和美の創作に、ぜひご注目ください。

その他注意事項 公演中止のお知らせ
http://q-geki.jp/events/2020/kushida1/
スタッフ 原作:ゲオルグ・ビューヒナー
脚色・演出・美術:串田和美

主催/(公財)北九州市芸術文化振興財団
共催/北九州市
後援/北九州市教育委員会
助成/文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会

[情報提供] 2020/07/29 10:20 by CoRich案内人

[最終更新] 2020/07/29 10:20 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大