松竹

京都四條南座(京都府)

2020/09/01 (火) ~ 2020/09/26 (土) 開幕前

上演時間:

喜劇王と謳われて多くの人々に愛された藤山寛美。
歿後三十年にあたり、藤山直美がその父の喜劇への思いを受け継いで演じる
笑いと涙の人情味あふれる舞台にご期待ください!

【1日〜16日】昼の部 11時開演
【17日〜26日】夜の部 16時開演

一、大当り高津の富くじ
上方落語の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2020/09/01 (火) ~ 2020/09/26 (土)
劇場 京都四條南座
出演 藤山直美、喜多村緑郎、河合雪之丞、小林綾子、大津嶺子、曽我廼家文童、中川雅夫、いま寛大、市村竹松、市村光、市村萬次郎、他
脚本
演出
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 15,000円
【発売日】
【ご観劇料(税込)】
1等席:14,000円
2等席:7,500円
3等席:4,000円
特別席:15,000円
サイト

https://www.shochiku.co.jp/play/schedules/detail/minamiza_2012/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 喜劇王と謳われて多くの人々に愛された藤山寛美。
歿後三十年にあたり、藤山直美がその父の喜劇への思いを受け継いで演じる
笑いと涙の人情味あふれる舞台にご期待ください!

【1日〜16日】昼の部 11時開演
【17日〜26日】夜の部 16時開演

一、大当り高津の富くじ
上方落語の「高津の富」からヒントを得て創作された華やかな爆笑喜劇

亀屋の若旦那伊之助は、浪花きっての紙問屋の息子。放蕩三昧の毎日に、お金の有難味もわかりません。見るに見かねた父親から勘当されますが、転がり込んだ先でも、放蕩は止みそうにありません。そんな折、世の中を甘く見ていた伊之助にも、ようやくお金の有難味が分かる時が来ました。何の気なしに買った一枚の富札のおかげで…

二、銀のかんざし
京都を舞台に繰り広げられる、年上女房と年下男のおかしな恋の物語

時は大正の末、髪結いの姉さん女房を持つ清之助は、文字通りの左うちわで終日のらりくらり。さりながら、この年上女房のおかつは気が強い上に、この上ない焼き餅焼きときているから、清之助の行く末を案じる大家の本田などはやきもきしています。そこで清之助を働きに出そうと、二人を別れさせる事になったのですが…

【1日〜16日】夜の部 16時開演
【17日〜26日】昼の部 11時開演

一、夜明けのスモッグ
自分の名前も知らない「スモッグ」の数奇な運命?

仲間内から妙な名で呼ばれる天涯孤独の浮浪者〝スモッグ〟は、行きずりに知り合った広島健次と同じ様な境遇であった事から親しくなりました。行方知れずの父を探す広島の戸籍謄本をひょんなことから手にした〝スモッグ〟は、偶然出会った健次の父・健作に息子と勘違いされて強引に豪邸へ連れて行かれ…

二、お江戸みやげ
川口松太郎作の名作を、藤山直美のお辻、市村萬次郎のおゆうの新たな顔合わせで、お贈りします

梅が咲く「湯島天神」場内にやってきた行商人のお辻とおゆう。おゆうは大らかな性格だが、お辻はかなりの倹約家。茶屋の女将に勧められ、しぶるお辻を説得し、芝居見物をした二人ですが、お辻は人気役者の阪東栄紫に心を奪われてしまい…田舎の行商人の風情は同じでも、性格の違う二人のやりとりが笑いを誘います。
その他注意事項 2020/06/26
●「藤山寛美歿後三十年 喜劇特別公演」全日程公演中止のお知らせ
https://www.shochiku.co.jp/news/20200626_02/
スタッフ

[情報提供] 2020/07/01 12:08 by CoRich案内人

[最終更新] 2020/07/01 12:08 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大