ナッポスユナイテッド

サンケイホールブリーゼ(大阪府)

他劇場あり:

2020/09/18 (金) ~ 2020/09/20 (日) 開幕前

上演時間:

『かがみの孤城』を書き上げた時に、願ったことはひとつ。

この本を読んでいる間だけは、皆が主人公のこころたちとこの城で一緒に過ごしている気持ちになって、ここを自分の居場所だと思ってほしい、ということでした。

そして、実はその思いを届けるのに「舞台」はなんて打ってつけの場所だろう、とひ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2020/09/18 (金) ~ 2020/09/20 (日)
劇場 サンケイホールブリーゼ
出演 生駒里奈、溝口琢矢、野田裕貴(梅棒)、木津つばさ、前田航基、原田樹里、河内美里、渡邊安理、多田直人、木村玲衣、石森美咲、稲田ひかる、澤田美紀
脚本 成井豊
演出 成井豊
料金(1枚あたり) 0円 ~ 0円
【発売日】
※チケット代不明のため、暫定的に¥0としています。
サイト

http://napposunited.com/kagaminokojo/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月18日(金) 19:00
9月19日(土) 13:00 / 18:00
9月20日(日) 13:00
説明 『かがみの孤城』を書き上げた時に、願ったことはひとつ。

この本を読んでいる間だけは、皆が主人公のこころたちとこの城で一緒に過ごしている気持ちになって、ここを自分の居場所だと思ってほしい、ということでした。

そして、実はその思いを届けるのに「舞台」はなんて打ってつけの場所だろう、とひそかに思ってきました。皆がそれぞれに闘う現実がある中、ともに集まり、舞台上に創り出された孤城で過ごす。鏡の中をくぐりぬけてやってくる非現実のひと時は、おもしろい舞台を観て、そこで濃密な時間を過ごすことと、とてもよく似ています。

今回、そんな「孤城」を舞台上に構築してくださるのは、成井豊さん。成井さんは、私に学生時代からそんな濃密な舞台体験をたくさんプレゼントしてくれた、魔法使いのような演出家です。その成井さんと〝オオカミさま〟がどんな『かがみの孤城』へ私たちを案内してくれるのか、わくわくしながら待っています!

辻村深月

----------

『かがみの孤城』の主人公は中学1年生の「こころ」という名の少女。
同級生の悪意によって傷つけられ、家から出られなくなった彼女は、鏡の向こうにある孤城へ行き、そこで6人の仲間に出会う。

つまり、この物語は、合計7人の少年少女の冒険の物語。この物語を舞台化するために、生駒里奈さんや溝口琢矢くんを初めとする若い実力派の俳優たちが結集してくれました。
本屋大賞受賞作の舞台化は、お客さんの期待値が高いだけに、正直言ってプレッシャーが凄い。しかし、このメンバーなら間違いなく、期待値を越える演技を見せてくれると思います。

本物の「こころ」が、「リオン」が、「アキ」が、舞台の上を縦横無尽に走り、笑い、叫びます。
その姿を、ぜひとも劇場に来て、その目で見届けてください。お待ちしています。

成井豊
その他注意事項
スタッフ 原作:辻村深月「かがみの孤城」(ポプラ社刊)
脚本・演出:成井豊

[情報提供] 2020/07/01 11:46 by CoRich案内人

[最終更新] 2020/07/02 19:29 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大