東宝/ヴィレッヂ

明治座(東京都)

他劇場あり:

2020/12/05 (土) ~ 2020/12/23 (水) 開幕前

休演日:12月7日(月) 12月14日(月) 12月21日(月)

上演時間:

歌って踊って暴れて笑って、
ポップでセクシーな裸祭りへ
ようこそ!

両国に爛漫と咲き乱れる力士たちの花舞台・国技館。その土俵の上では、宿命のライバルの取組が始まろうとしている。東はソップ(やせ)型で美形の昇龍[しょうりゅう](伊藤健太郎)。西はアンコ(ぽっちゃり)型の雪乃童[ゆきのわ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2020/12/05 (土) ~ 2020/12/23 (水)
劇場 明治座
出演 伊藤健太郎、大鶴佐助、大原櫻子、紺野美沙子、りょう、他
脚本 青木 豪
演出 青木 豪
料金(1枚あたり) 5,500円 ~ 12,000円
【発売日】2020/09/27
S席(1階席・2階席正面)12,000円 
A席(2階席左右・3階席)5,500円
(全席指定・税込・未就学児入場不可)
サイト

https://www.ryogoku-oshare-rikishi.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月5日(土) 18:30
12月6日(日) 12:30 / 17:30
12月7日(月) 休演日
12月8日(火) 13:30 / 18:30
12月9日(水) 13:30
12月10日(木) 13:30 / 18:30
12月11日(金) 13:30
12月12日(土) 12:30 / 17:30
12月13日(日) 13:30
12月14日(月) 休演日
12月15日(火) 13:30 / 18:30
12月16日(水) 13:30
12月17日(木) 13:30 / 18:30
12月18日(金) 13:30
12月19日(土) 12:30 / 17:30
12月20日(日) 13:30
12月21日(月) 休演日
12月22日(火) 13:30 / 18:30
12月23日(水) 12:30
説明 歌って踊って暴れて笑って、
ポップでセクシーな裸祭りへ
ようこそ!

両国に爛漫と咲き乱れる力士たちの花舞台・国技館。その土俵の上では、宿命のライバルの取組が始まろうとしている。東はソップ(やせ)型で美形の昇龍[しょうりゅう](伊藤健太郎)。西はアンコ(ぽっちゃり)型の雪乃童[ゆきのわらべ](大鶴佐助)。何もかもが正反対な二人だが、思いは同じ。「コイツにだけは負けたくない!」

熱戦を取材するのは、ワールドベースボール社の相撲雑誌の記者・橋谷淳子(大原櫻子)。野球雑誌の記者志望なのに相撲雑誌の担当になった彼女には、相撲の良さがさっぱりわからない。

稽古の合間の息抜きに、雪乃童は付き人たちとディスコへ繰り出すと、密かに想いを寄せる、部屋の一人娘・沙耶香と鉢合わせする。親方もおかみさん(紺野美沙子)も心配してますよ、と嗜めるが相手にされず撃沈。

昇龍も力士と分からぬようにオールバックにスーツでディスコを訪れるが、鬢付け油の匂いはごまかせない。その甘い香りに誘われるかのように大手芸能事務所パピーズの女社長・渡部桜子(りょう)が現れる。数多の男たちを欲しいままにしてきた彼女は、出会ったことのないタイプの種族・力士の昇龍を篭絡せんとする。

勝利も美女も手に入れるかに見えた昇龍だが、次第に桜子の歪んだ愛情に翻弄され、不調の力士に惨敗を喫するなど、心に乱れが生じる。

昇龍は桜子の欲望に呑まれてしまうのか。雪乃童との勝負の行方は。
淳子の見つめる土俵には、愛と欲望が乱れ咲く。果たして、その先に見えるものは……。
その他注意事項 ※未就学児入場不可
スタッフ 原作: 岡野玲子(小学館クリエイティブ「両国花錦闘士」) WEB
作・演出:青木 豪 PROFILE
主題歌:デーモン閣下

美術:二村周作
照明:原田 保
衣裳:髙木阿友子
音楽:和田俊輔
振付:梅棒
音響:山本浩一
音効:青木タクヘイ
ヘア&メイク:河村陽子
かつら:アート三川屋(川口博史)
小道具:高橋岳蔵
映像:松澤延拓 横山 翼
大道具:明治座舞台 俳優座劇場舞台美術部
相撲指導:両國 宏
歌唱指導:安部誠司
稽古ピアノ:安藤菜々子
演出助手:松倉良子
舞台監督:筒井昭善

宣伝美術:新上ヒロシ+上野友美+井上愛理(ナルティス)
宣伝写真:加藤アラタ
宣伝写真レタッチャー:VITA
宣伝編集:ミネヲ舎
宣伝衣装:高橋 毅
宣伝ヘアメイク:西岡達也
宣伝かつら:アート三川屋(川口博史)
宣伝小道具:高橋岳蔵
宣伝・公式サイト制作運営:ディップス・プラネット
宣伝:君川博哉(明治座)

制作:高田雅士 市瀬玉子 鎌野美由紀
プロデューサー:「三銃士」三田光政(明治座) 鈴木隆介(東宝) 浅生博一(ヴィレッヂ)

東京公演主催:明治座
大阪公演主催:新歌舞伎座
福岡公演主催:博多座

制作協力:明治座
企画・製作:東宝/ヴィレッヂ

[情報提供] 2020/06/19 11:09 by CoRich案内人

[最終更新] 2020/06/22 16:42 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大