演劇

PARCO劇場オープニング・シリーズ

ゲルニカ

0 お気に入りチラシにする

演劇

PARCO劇場オープニング・シリーズ

ゲルニカ

パルコ・プロデュース

りゅーとぴあ劇場(新潟市民芸術文化会館)(新潟県)

他劇場あり:

2020/10/17 (土) ~ 2020/10/18 (日) 開幕前

上演時間:

ゲルニカの元領主の娘で何不自由なく生きてきたサラ(上白石萌歌)。しかしスペインでは、台頭してきたファシズムと人民戦線軍が激突し、市民戦争が本格化していた。サラの婚礼が近づいているある日、突然婚約者が戦争に参加したいと静かな決意を語り出し、サラを置いて出て行ってしまった。世界ではいま何が起きてい...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2020/10/17 (土) ~ 2020/10/18 (日)
劇場 りゅーとぴあ劇場(新潟市民芸術文化会館)
出演 上白石萌歌、中山優馬、勝地涼、早霧せいな、玉置玲央、松島庄汰、林田一高、後藤剛範、谷川昭一朗、石村みか、谷田歩、キムラ緑子
脚本 長田育恵
演出 栗山民也
料金(1枚あたり) 8,500円 ~ 9,800円
【発売日】2020/08/22
(全席指定・税込)
S席9,800円 A席8,500円
サイト

https://stage.parco.jp/program/guernica/9792

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月17日(土) 12:30 / 17:30
10月18日(日) 12:30
説明 ゲルニカの元領主の娘で何不自由なく生きてきたサラ(上白石萌歌)。しかしスペインでは、台頭してきたファシズムと人民戦線軍が激突し、市民戦争が本格化していた。サラの婚礼が近づいているある日、突然婚約者が戦争に参加したいと静かな決意を語り出し、サラを置いて出て行ってしまった。世界ではいま何が起きているのか。
サラは街の食堂に出入りするようになり、人民戦線軍の兵士たちや海外特派員の戦場カメラマン・クリフ(勝地 涼)、女性記者レイチェル(早霧せいな)たちと触れ合い、各地で激戦が行われている事実を知る。
またそこで、イグナシオ(中山優馬)という一人の兵士と恋仲になってしまう。しかしイグナシオはドイツ軍のスパイで密かに爆撃工作を進めていた。やがて、サラの妊娠が発覚。そしてそれを知ったサラの母であるマリア(キムラ緑子)は激怒し、子供を堕ろすよう説得する。そんな中、ついに運命の日、ゲルニカ空爆がはじまる…
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2020/06/17 15:16 by CoRich案内人

[最終更新] 2020/06/17 15:24 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大