ミュージカル

アミューズ

梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ(大阪府)

他劇場あり:

2020/10/08 (木) ~ 2020/10/11 (日) 開幕前

上演時間:

1983年、ペンシルベニア州ピッツバーグ。
昼は製鉄所、夜はバーのフロアダンサーとして働くアレックス(愛希れいか)は、日々プロのダンサーになることを夢みて暮らしていた。そんなアレックスに製鉄所の御曹司、ニック・ハーレイ(廣瀬友祐)は一目惚れをする。一方、同じくプロのダンサーを目指す親友のグロ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2020/10/08 (木) ~ 2020/10/11 (日)
劇場 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
出演 愛希れいか、廣瀬友祐、桜井玲香、福田悠太(ふぉ~ゆ~)、植原卓也、DreamShizuka、石田ニコル、春風ひとみ、他
作曲
脚本 岸谷 五朗
演出 岸谷 五朗
料金(1枚あたり) 12,500円 ~ 12,500円
【発売日】2020/08/02
全席:12,500円(全席指定・税込)
※未就学のお子様はご入場いただけません。ご了承ください。
サイト

http://flashdancethemusical-jp.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月8日(木) 13:00 / 18:00★
10月9日(金) 13:00
10月10日(土) 12:00 /17:00(貸切)
10月11日(日) 12:00

★=アフタートークショー
※開場は開演の30分前。

【アフタートークショー】
10/8(木) 18:00 愛希れいか、廣瀬友祐、桜井玲香、福田悠太 MC:なだぎ武

※対象公演のチケットをお持ちの方皆様、ご参加いただけます。
※終演後、お座席にてそのままお待ちください。
説明 1983年、ペンシルベニア州ピッツバーグ。
昼は製鉄所、夜はバーのフロアダンサーとして働くアレックス(愛希れいか)は、日々プロのダンサーになることを夢みて暮らしていた。そんなアレックスに製鉄所の御曹司、ニック・ハーレイ(廣瀬友祐)は一目惚れをする。一方、同じくプロのダンサーを目指す親友のグロリア(桜井玲香)からダンスの名門学校・シプリーアカデミーのオーディションを受けることを勧められるアレックス。ダンスの恩師であるハンナ(春風ひとみ)からも背中を押され、意を決してオーディション会場を訪れるが、周りの熟練ダンサーたちを目の前にして自信を無くし、逃げ出してしまう…。
その他注意事項 ※未就学のお子様はご入場いただけません。ご了承ください。

スタッフ 音楽監督: 大崎 聖二
訳詞: 長島 祥
美術: 土屋 茂昭(TSUCHIYA CO-OPERATION)
音響: 武田 安記(エス・シー・アライアンス)
照明: 吉田 一統(Dort)
映像: 石田 肇
電飾: 小田桐 秀一(イルミカ東京)
衣裳: 十川 ヒロコ
ヘアメイク: 冨沢 ノボル
振付: 大村 俊介(SHUN)、JUN
歌唱指導: 安倉 さやか、平岡 由香
オーケストラ: ダット・ミュージック
演出助手: 守屋 由貴
舞台監督: 藤井 伸彦
宣伝美術: 中野 淳仁
宣伝写真: 角田 修一
宣伝ヘアメイク: 冨沢 ノボル
宣伝衣裳: 十川 ヒロコ、Die-co★(表紙:愛希 れいか)
宣伝衣裳協力: Sergio Rossi
宣伝美術協力: Francfranc
宣伝: プリマステラ
票券: インタースペース
制作: 多田 里奈、山浦 依里子、齊藤 有佳、村田 紫音
プロデューサー: 関 詩織
東京公演主催: アミューズ
名古屋公演主催: サンデーフォークプロモーション
大阪公演主催: 梅田芸術劇場
企画・製作: アミューズ

[情報提供] 2020/06/15 11:07 by CoRich案内人

[最終更新] 2020/06/15 12:13 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大