演劇

東京劇団フェス'08参加作品

帰ってきたとくお組シリーズ第一弾

マンション男爵

デザイン:高良真秀

0 お気に入りチラシにする

演劇

東京劇団フェス'08参加作品

マンション男爵

帰ってきたとくお組シリーズ第一弾

とくお組

シアターアプル(東京都)

2008/11/28 (金) ~ 2008/12/02 (火) 公演終了

上演時間:

都内・男爵事務所。

そこにはネゴシエイター、アナリスト、No.1ホスト、占い師、
各方面のエキスパート男爵が集まり、
リーダーを中心に日々、依頼人の悩みを解決している。

その日、事務所に現れた赤堀伸一は、
付き合っている彼女にプロポーズする勇気がなく、悩んでいた。
彼女に...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/11/28 (金) ~ 2008/12/02 (火)
劇場 シアターアプル
出演 鈴木規史、篠崎友、北川仁、堀田尋史、永塚俊太郎、目次立樹(ゴジゲン)
脚本 徳尾浩司
演出 徳尾浩司
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 4,500円
【発売日】
前売り4000円、当日4500円
各種セット券あり。詳しくは東京劇団フェス公式サイトへ
http://t.pia.jp/feature/stage/gekidan-fes/gekidan-fes.html
サイト

http://www.tokuo-gumi.com/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 都内・男爵事務所。

そこにはネゴシエイター、アナリスト、No.1ホスト、占い師、
各方面のエキスパート男爵が集まり、
リーダーを中心に日々、依頼人の悩みを解決している。

その日、事務所に現れた赤堀伸一は、
付き合っている彼女にプロポーズする勇気がなく、悩んでいた。
彼女に忍び寄る影、赤堀に襲いかかる不安。
それらに対処するため、男爵達は電話交渉・盗聴・霊視・メール分析、
さまざまな能力を駆使しながら解決しようとするのだが…。


東京劇団フェス'08 参加作品です。



***推薦コメント***
とくお組は劇団なのに同じ釜の飯を食ってなさそうな所がいい。
若いのか若くないのかわからない所がいい。
それぞれの個性がぶつかっても誰一人傷つかない所がいい。
早く潰しておかなければ…笑

甲本 雅裕(俳優)


***推薦コメント***
とくおさんはドSだと思います。
キャラクターをどっか変な場所に放り込んだあとそいつら放置
しちゃって、放置された男達の行動を見ながらブランデー片手に
怪しくムヒヒと笑いながら一人楽しんでいるんですきっと。

僕はある種その無責任な放置プレイ的展開にワクワクして
しまいました。先の見えない快感っていうか。
恐らく同じくらいドSなんだと思います。

文原 聡 (アニメクリエーター/
「The World of GOLDEN EGGS」ディレクター)

その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2008/11/05 00:23 by とくお組モバイル

[最終更新] 2009/03/24 14:03 by とくお組モバイル

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大