ミュージカル

ARTマネージメント野住

北沢タウンホール(北沢区民会館)(東京都)

2008/11/19 (水) ~ 2008/11/20 (木) 公演終了

上演時間:

ラファエル(寿依千)とエミリオ(椿火呂花)は同じ孤児院で育った。二人は仲がよく、ラファエルはエミリオを兄のように慕っていた。

二人とも闘牛士になる夢を抱き、将来はそうなりたいと強く願っていたが、孤児の身では闘牛学校へ通うことはきかなうはずもなかった。

しかし、エミリオ15歳、ラファ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/11/19 (水) ~ 2008/11/20 (木)
劇場 北沢タウンホール(北沢区民会館)
出演 椿火呂花、寿依千、田渕法明、チャーリーニーシオ、立ともみ
作曲 鞍富真一
脚本 吉峯暁子
演出 植田岳裕
料金(1枚あたり) 6,000円 ~ 6,000円
【発売日】2008/10/18
サイト

http://www.nozumi.co.jp/newpage12.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ラファエル(寿依千)とエミリオ(椿火呂花)は同じ孤児院で育った。二人は仲がよく、ラファエルはエミリオを兄のように慕っていた。

二人とも闘牛士になる夢を抱き、将来はそうなりたいと強く願っていたが、孤児の身では闘牛学校へ通うことはきかなうはずもなかった。

しかし、エミリオ15歳、ラファエル12歳のときに、転機は訪れる。町の篤志家の計らいで闘牛学校でレッスンを受ける機会を得た際、見学に来ていたフラメンコ・ダンサーのホセがエミリオにダンサーの才能を見出した。

ホセは成功したフラメンコ・ダンサーで、タブラオや稽古場を経営する実業家でもあった。

妻を亡くし、子供のいないホセはエミリオを養子にと望んだ。エミリオはラファエルと離れ離れになるのが辛く、養子に行くことを拒んだが、孤児院の院長は許さなかった。

エミリオはある条件と引き換えに養子に行くことを承諾する。実の兄と弟以上に強い絆で結ばれていた少年たちの心は引き裂かれた・・・・。
その他注意事項
スタッフ 脚本・作詞・監修 吉峯暁子
音楽 鞍富真一
演出 植田岳裕
振付 大谷盛雄 立ともみ

[情報提供] 2008/11/04 18:12 by 華崎

[最終更新] 2008/11/04 18:16 by 華崎

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大