ミュージカル

PARCO劇場オープニング・シリーズ 三谷幸喜三作品三ヶ月公演 PARCO MUSIC STAGE

ミュージカル

PARCO劇場オープニング・シリーズ 三谷幸喜三作品三ヶ月公演 PARCO MUSIC STAGE

三谷幸喜のショーガール

パルコ・プロデュース

PARCO劇場(東京都)

他劇場あり:

2020/07/16 (木) ~ 2020/08/07 (金) 開幕前

上演時間:

開演は22時。
週末の夜は公園通りを上がった渋谷PARCOの8階で、ちょっと小洒落た大人の時間を。
1974年から1988年まで福田陽一郎脚本・構成・演出、木の実ナナ、細川俊之の二人の出演でPARCO劇場でシリーズ上演された『ショーガール』。本シリーズはPARCO劇場の歴史が語られる時には...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2020/07/16 (木) ~ 2020/08/07 (金)
劇場 PARCO劇場
出演 川平慈英、シルビア・グラブ
作曲 荻野清子
脚本 三谷幸喜
演出 三谷幸喜
料金(1枚あたり) 7,000円 ~ 7,000円
【発売日】2020/03/28
(全席指定・税込)
7,000円
サイト

https://stage.parco.jp/program/showgirl2020/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 開演は22時。
週末の夜は公園通りを上がった渋谷PARCOの8階で、ちょっと小洒落た大人の時間を。
1974年から1988年まで福田陽一郎脚本・構成・演出、木の実ナナ、細川俊之の二人の出演でPARCO劇場でシリーズ上演された『ショーガール』。本シリーズはPARCO劇場の歴史が語られる時には必ずこの『ショーガール』が話題にあがります。大人の恋の物語を歌と踊りでつづった「ショーガール」は多くのクリエーターにも愛され、そして影響を与えました。
その一人が三谷幸喜です。

そして2014年、三谷が尊敬する福田陽一郎氏への最大限のリスペクトを込めて、川平慈英とシルビア・グラブによって、三谷版『ショーガール』が始まりました。
ショーの構成は第一部が大人のコイバナを三谷幸喜の書き下ろし脚本とともに荻野清子が作曲し、ちょっとこじゃれたショートミュージカルをお届けし、第二部は華やかなショータイムとなります。
誰もが聞いたことのあるポピュラーナンバーを、圧倒的な歌唱力を持つ二人が歌い上げます。

開演は、一本芝居がはねた後の夜22時。真夏の夜の1時間のショーです。
出演は川平慈英とシルビア・グラブ。三谷幸喜のこだわりと愛情がたっぷり詰まった三谷幸喜のショーガール。第一部は三谷幸喜が書き下ろしたショートミュージカル、荻野清子が素敵なミュージカルに仕上げます。
今回はPARCO劇場が閉館中の2018年1月にEXTHEATER六本木で上演した「告白しちゃいなよ、you」をブラッシュアップします。そして、第二部は華やかに”Sing, sing,sing”で始まるit’s Show Time!!

福田陽一郎から三谷幸喜へ受け継がれた日本ショービジネス界のエポックメイク「ショーガール」。
新たなPARCO劇場のオープンとともに、再び、PARCO劇場に登場、渋谷の夜を飾ります!

今夏、PARCO劇場の夜は「ショーガール」が花開きます。
その他注意事項
スタッフ 作詞・構成:三谷幸喜
振付:本間憲一
編曲:荻野清子

演奏:
荻野清子(ピアノ) 一本茂樹(ベース) 萱谷亮一(ドラムス)

[情報提供] 2020/05/21 12:09 by CoRich案内人

[最終更新] 2020/05/21 12:11 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大