宝塚歌劇団

富山市芸術文化ホール(オーバード・ホール)(富山県)

他劇場あり:

2020/06/18 (木) ~ 2020/06/18 (木) 開幕前

上演時間:

『エル・アルコン-鷹-』
2007年、安蘭けいと遠野あすかを中心とした星組で上演された『エル・アルコン-鷹-』は、少女漫画界の重鎮・青池保子氏の代表作である二つの海洋活劇ロマン「エル・アルコン-鷹-」「七つの海七つの空」(秋田書店刊)をもとに構成された作品。イギリス海軍士官の名を捨て、スペイ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2020/06/18 (木) ~ 2020/06/18 (木)
劇場 富山市芸術文化ホール(オーバード・ホール)
出演 礼真琴、舞空瞳、愛月ひかる
作曲
脚本
演出
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 8,300円
【発売日】
S席 8,300円 A席 5,500円 B席 3,500円
<全席指定・税込>
サイト

http://www.aubade.or.jp/events/event/%e5%ae%9d%e5%a1%9a%e6%ad%8c%e5%8a%87-%e6%98%9f%e7%b5%84-%e5%af%8c%e5%b1%b1%e5%85%ac%e6%bc%94/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 『エル・アルコン-鷹-』
2007年、安蘭けいと遠野あすかを中心とした星組で上演された『エル・アルコン-鷹-』は、少女漫画界の重鎮・青池保子氏の代表作である二つの海洋活劇ロマン「エル・アルコン-鷹-」「七つの海七つの空」(秋田書店刊)をもとに構成された作品。イギリス海軍士官の名を捨て、スペインの無敵艦隊を率いて七つの海を制覇する夢を追うティリアン・パーシモンの野望に満ちた生き様を、彼に復讐を誓うイギリス海賊との対決やフランスの女海賊との愛憎を交えて描き上げた壮大な歴史ロマンです。寺嶋民哉氏によるドラマティックな名曲の数々が、ダーティーヒーローの活躍を鮮やかに彩るミュージカル作品の待望の再演に、どうぞご期待ください。

『Ray -星の光線-』
“光”、“光線”、“熱線”を意味する“Ray”。星組トップコンビ・礼真琴、舞空瞳を中心とした星組の“新しい時代への始まり”となるショー作品。舞台上で生き生きと歌い踊る星組生たちの“輝き”、そして“Ray”の言葉にまつわる“礼”、“麗”などをテーマにお届けする、華麗なるシンギング&ダンシング・ショー。更なる輝きを放つ全国ツアー版『Ray -星の光線-』をお楽しみください。   
その他注意事項 2020/04/09
宝塚歌劇公演の中止期間延長
ならびに今後の公演スケジュールの見直しについて
https://kageki.hankyu.co.jp/news/20200311_001.html
スタッフ グランステージ

『エル・アルコン-鷹-』
~青池保子原作「エル・アルコン-鷹-」「七つの海七つの空」より~
原作:青池 保子(秋田書店)
脚本・演出/齋藤 吉正

Show Stars
『Ray -星の光線-』
作・演出/中村 一徳

[情報提供] 2020/05/12 11:55 by CoRich案内人

[最終更新] 2020/05/12 12:05 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大