サヨナフーピストル連続射殺魔ノリオの青春【公演延期】

0 お気に入りチラシにする

オフィスコットーネ

シアター711(東京都)

2020/06/04 (木) ~ 2020/06/14 (日) 公演終了

上演時間:

オフィスコットーネでは2012年から東京に於いて、大竹野正典さんの作品を数々上演してきました。
2019年は大竹野正典さん没後10年の年にあたり、「大竹野正典没後 10 年記念公演」と銘打ち、大阪のくじら企画さんと様々な企画を上演してまいりました。
第5弾は、その集大成として「サヨナフ」を...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2020/06/04 (木) ~ 2020/06/14 (日)
劇場 シアター711
出演 池下重大、清水直子(劇団俳優座)、水野あや、本間剛、吉田テツタ、小野健太郎(StudioLife)、深澤嵐、辻親八
脚本 大竹野正典
演出 松本祐子(文学座)
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 4,500円
【発売日】
【全席指定席】前売当日共
◎お得チケット4000円
一般4500円
シード(U25歳)3000円
(※シードは受付にて年齢確認あり。枚数限定販売。オフィスコットーネのみの取り扱い。)
サイト

http://www5d.biglobe.ne.jp/~cottone/ootakeno10/sayonafu.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 オフィスコットーネでは2012年から東京に於いて、大竹野正典さんの作品を数々上演してきました。
2019年は大竹野正典さん没後10年の年にあたり、「大竹野正典没後 10 年記念公演」と銘打ち、大阪のくじら企画さんと様々な企画を上演してまいりました。
第5弾は、その集大成として「サヨナフ」を 上演いたします。

本作は、1969年連続ピストル射殺事件(警察庁広域重要指定108号事件)を引き起こした永山則夫の死刑前日の一夜を描いた作品です。
演出に、第27回読売演劇大賞最優秀演出家賞を受賞の松本祐子さんを招き、多彩な俳優陣を キャスティング。
また、同時上演企画として、アナザーストーリーを上演。母編(水野あや)と姉編(清 水直子)の新作短編を JACROW の劇作家・中村ノブアキさんが書き下ろします!ご期待ください。

アナザーストーリー

同時上演企画として「サヨナフ」の終演後アナザーストーリーを上演。アナザーストーリ ー母編(水野あや)と姉編(清水直子)を交互上演予定。
JACROW の劇作家・中村ノブアキさんが新作短編(10分の一人芝居)を書き下ろし、演出 は「サヨナフ」の松本祐子さんが担います。
永山則夫の母と姉の自らの生い立ち、そして彼女たちの視点で永山則夫を語るアナザーストーリー。どうぞご期待下さい!
その他注意事項 2020 年 5 月 2 日
オフィスコットーネプロデュース「サヨナフ―ピストル連続射殺魔ノリオの青春」
公演延期のお知らせ
http://www5d.biglobe.ne.jp/~cottone/ootakeno10/common/pdf/%E3%82%B5%E3%83%A8%E3%83%8A%E3%83%95%E5%85%AC%E6%BC%94%E5%BB%B6%E6%9C%9F%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B.pdf
スタッフ プロデューサー:綿貫 凜

[情報提供] 2020/05/11 11:19 by CoRich案内人

[最終更新] 2020/05/11 11:19 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大