演劇

劇団そとばこまち第119回公演

ピリオド

劇団そとばこまち

劇団そとばこまちアトリエ 十三 BlackBoxx(大阪府)

2020/07/22 (水) ~ 2020/07/26 (日) 開幕前

上演時間: 約1時間30分(休憩なし)を予定

場所は老舗大衆劇場「大楽座」。支配人の丸河丸男は感慨深げに劇場を眺めている。
今夜の演目はお芝居ではなく一時代を築いた女優 KAREN(本名・河合かれん )の「お通夜」が業界関係者・近親者のみで行なわれていた。というのもこの大楽座はかれんが初舞台を踏んだ思い出の劇場、この大楽座で最後を迎え...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2020/07/22 (水) ~ 2020/07/26 (日)
劇場 劇団そとばこまちアトリエ 十三 BlackBoxx
出演 南園みちな、田中尚樹、新谷佳士、オオサワシンヤ、嶋田典子
脚本 坂田大地
演出 坂田大地
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,500円
【発売日】2020/04/27
一般 3,000円
リピーター 2,500円
学生 2,800円
当日券 3,500円
サイト

http://sotobakomachi.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月22日(水)19:30
7月23日(木)14:00/18:00
7月24日(金)14:00/18:00
7月25日(土)14:00/18:00
7月26日(日)13:00/17:00
説明 場所は老舗大衆劇場「大楽座」。支配人の丸河丸男は感慨深げに劇場を眺めている。
今夜の演目はお芝居ではなく一時代を築いた女優 KAREN(本名・河合かれん )の「お通夜」が業界関係者・近親者のみで行なわれていた。というのもこの大楽座はかれんが初舞台を踏んだ思い出の劇場、この大楽座で最後を迎えたいというのが故人の意思だった。丸男はかれんの幼なじみでその望みを聞き入れお通夜、そしてその後にかれんが主演で上演する筈だったお芝居をかれんが現れないお芝居に改訂しファンのため上演することにした。だがもともと劇場は色んなものが集まる場所…しんみりとなるお通夜の筈が…
坂田大地が久々に綴る現代劇、あの世とこの世の境の「痛快お通夜コメディ」乞うご期待!!
その他注意事項 ※全席自由席
※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前
※未就学児の入場不可
※劇場には駐車場・駐輪場等がございません。公共交通機関をご利用の上お越しください。
※開場の際、チケットに記載されている整理番号順にご入場いただきます。整理番号はご入金が確認できた方から順に割りふられます。
スタッフ 舞台監督:こまちSTAGE
舞台監督助手:漣大旋風
演出助手:久保田雄一
音響:能登翔子
照明:河野飛夏
衣裳:ブティックこまち
小道具:こまち工房
舞台美術:佐野泰広(CQ)
宣伝美術・宣伝画:東學(一八八)
宣伝写真:山田徳春(500G inc)
宣伝映像:田中尚樹
制作:新谷佳士

[情報提供] 2020/04/21 17:52 by にいやん

[最終更新] 2020/04/21 17:52 by にいやん

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

にいやん

にいやん(0)

役者・俳優 殺陣 制作

「ピリオド」に携わっているメンバーです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大