演劇

松竹

久留米シティプラザ (ザ・グランドホール)(福岡県)

他劇場あり:

2020/06/06 (土) ~ 2020/06/07 (日) 開幕前

上演時間:

幕末に実在した蘭方医・関寛斎の妻あいを主人公に、歌と音楽で織りなす前向きに生きた女の物語‼

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2020/06/06 (土) ~ 2020/06/07 (日)
劇場 久留米シティプラザ (ザ・グランドホール)
出演 石川さゆり、内博貴、今井清隆、福井貴一、丹羽貞仁、甲斐希京子、東千晃
脚本 G2
演出 G2
料金(1枚あたり) 6,500円 ~ 12,500円
【発売日】
【全席指定、税込】
S席12,500円 
A席8,500円 
B席6,500円  
学生券(当日座席指定・要学生書 4,500円)
※未就学児童のご入場はお断りいたします。
※営利目的の転売禁止 
※チケットはいかなる場合(紛失・盗難・破損・持ち忘れ等)も再発行いたしません。
※車イスでご来場予定のお客様は、事前にご連絡ください。
サイト

https://kurumecityplaza.jp/events/2708/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 6月6日(土)11時30分開演(11時00分開場)
6月7日(日)11時30分開演(11時00分開場)
説明 幕末に実在した蘭方医・関寛斎の妻あいを主人公に、歌と音楽で織りなす前向きに生きた女の物語‼
その他注意事項 ●歌芝居2020石川さゆり『あい-永遠に在り-』全日程公演中止のお知らせ
https://www.shochiku.co.jp/news/20200409_03/
スタッフ 原作(角川春樹事務所刊):髙田郁

[情報提供] 2020/03/04 16:01 by CoRich案内人

[最終更新] 2020/04/10 11:19 by CoRich案内人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 高田郁先生の「あい-永遠に在り-」文庫版を昨日読了。実は母の生前、誕生日か母の日だかに単行本を贈ったことがある。感想を聞くと「何回も泣かされたわw」と。先生の御作はほぼ読破しているが、なぜかこれだけ敬遠していた。そしてその事を後悔… https://t.co/1oH2hG7ayZ

    7日前

  2. 【あい―永遠に在り (時代小説文庫)/高田 郁】を読みたい本に追加 → https://t.co/r0Qcr0Tf64 #bookmeter

    7日前

  3. あい永遠に在り 公演中止振替払出証書が届いた。お金がこんなに戻ってくる☺️ https://t.co/tlihz1lO1v

    Eynze  ueaa2gtq

    10日前

  4. 新緑に 染まる心地で 街歩く 河彦 佃公園はじめ、東京の都心は大都市にしては緑が多く、新緑が目に優しい。徳島県の木に指定され街路樹にもなっているヤマモモは、6月末頃、紅い実をつける。この木が重要な役割を果たす高田郁さんの小説『あい 永遠に在り』は阿波藩の御殿医も務めた関寛斎の話。

    10日前

  5. あい永遠に在り の払出証書が来ました😔 https://t.co/ejrBzoV20a

    Ex nxuwu4aepanq

    13日前

  6. たくさん楽しみ奪われた感じ。 マンスリーアシスタントに内くん決まったけど、結局4月ほとんど中止だったし、明日行く予定だった大阪の亀と山🅿︎のコンサートも中止、アルバムsiも延期、内くんのあい永遠に在り舞台も中止… たくさん楽しみ想… https://t.co/OR3LamxOsf

    19日前

  7. おすすめ小説その2 宝塚市出身高田郁さんの「あい―永遠に在り」 時代小説が好きで日々乱読している中で特に印象に残っている1冊。関寛斎の妻あい。人に恵まれて、日々目の前のことに一生懸命、しなやかに逞しく生きる女性の物語。生きるパワー… https://t.co/qEjIt9XJ8N

    約1ヶ月前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大