青年団

こまばアゴラ劇場(東京都)

2020/05/27 (水) ~ 2020/06/07 (日) 上演中

上演時間:

『コントロールオフィサー』
2020年に東京オリンピックを控えた日本。
舞台は男子水泳のオリンピック選手を決める日本選手権の試合終了後のドーピング検査控室。
コントロールオフィサー(検査員)に囲まれる中、選手たちは水を飲み、尿意を待ち続けている。
他愛のない会話が続く中、一人、また一人...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2020/05/27 (水) ~ 2020/06/07 (日)
劇場 こまばアゴラ劇場
出演
脚本 平田オリザ 
演出 平田オリザ
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 3,000円
【発売日】2020/04/05
前売・予約・当日共
一般:3,000円 高校生以下:1,500円

*日時指定・全席自由・整理番号付
*未就学児童はご入場いただけません。
*高校生以下の方は、ご観劇当日、受付にて学籍・年齢などを確認できる証明書をご提示ください。
サイト

http://www.komaba-agora.com/play/9839

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 『コントロールオフィサー』
2020年に東京オリンピックを控えた日本。
舞台は男子水泳のオリンピック選手を決める日本選手権の試合終了後のドーピング検査控室。
コントロールオフィサー(検査員)に囲まれる中、選手たちは水を飲み、尿意を待ち続けている。
他愛のない会話が続く中、一人、また一人と、検査のために控室を出ていくのだが…。

『百メートル』
陸上100メートル競走、オリンピック予選決勝の控室。
スタートを前に、緊張する密室空間の中で、一人集中する者、音楽を聴く者、
緊張紛らわすために逆にひょうきんにふるまう者など、様々な個性が表れ、
断片的な会話の中から、100メートル競走という競技の特殊性、走ることの意味などが浮かび上がる。
その他注意事項
スタッフ ▶︎キャスト

『コントロールオフィサー』
永井秀樹 立蔵葉子 海津 忠 島田桃依 串尾一輝 尾﨑宇内 中藤 奨 木村トモアキ

『百メートル』
永井秀樹 海津 忠 串尾一輝 尾﨑宇内 中藤 奨 木村トモアキ

▶︎スタッフ
舞台美術:杉山 至 
舞台監督:武吉浩二(campana) 
舞台監督補佐:陳 彦君 
照明:井坂 浩 
衣裳:正金 彩 
フライヤーデザイン:カヤ ヒロヤ 西 泰宏 
制作:太田久美子 金澤 昭

[情報提供] 2020/03/29 07:08 by CoRich案内人

[最終更新] 2020/03/29 07:08 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大