2020チルスとマンス

デザイン:赤星マサノリ

0 お気に入りチラシにする

一般社団法人表現者工房

金沢21世紀美術館 (石川県)

他劇場あり:

2020/07/04 (土) ~ 2020/07/05 (日) 開幕前

上演時間:

1986年韓国で大ヒットしたコメディ!
『チルスとマンス』は1986年に韓国ソウルの小劇場で初演され、その後1年にわたって超ロングラン、5万人もの観客を集め伝説的ヒットとなった名作悲喜劇。高度成長下のソウルの若者たちのやるせなさや社会への憤りをユーモアたっぷりに描き、観客たちの熱狂的な支持を...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2020/07/04 (土) ~ 2020/07/05 (日)
劇場 金沢21世紀美術館
出演 矢内文章(アトリエ・センターフォワード)、坂口修一、七味まゆ味(柿喰う客/七味の一味)、岩崎正寛(演劇集団円)、有北雅彦(かのうとおっさん)
脚本 原作:イ・サンウ、脚色:矢内文章(アトリエ・センターフォワード)
演出 イ・サンウ
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 4,000円
【発売日】2020/03/06
一般 3,500円
学生 2,500円

当日券 各料金+500円
3人割 3名様以上ご一緒に予約していただくと、お1人様につき500円引き!
※3人割は予約のみ、同日時同券種に限ります
サイト

http://iksalon-hyogensha.com/lp/2020chilsuandmansu/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 石川公演
会場:金沢21世紀美術館 シアター21(石川県金沢市広坂1-2-1)
7/4(土) 18:00★
7/5(日) 11:00★ 16:00★

★…アフタートークイベントを開催します(出演者はHPにて随時発表)
説明 1986年韓国で大ヒットしたコメディ!
『チルスとマンス』は1986年に韓国ソウルの小劇場で初演され、その後1年にわたって超ロングラン、5万人もの観客を集め伝説的ヒットとなった名作悲喜劇。高度成長下のソウルの若者たちのやるせなさや社会への憤りをユーモアたっぷりに描き、観客たちの熱狂的な支持を得ました。
また、批評家からも非常に高い評価を得て、演出のイ・サンウは東亜演劇賞演出賞、百想芸術大賞演出賞を受賞しています。
その後1988年に映画化(パク・クァンス監督、ベルリン国際映画祭・ロカルノ国際映画祭正式出品)もされ日本でも公開されるなど、非常に高い評価を得ました。
今回、オリジナルの演出家イ・サンウが日本人キャストと『2020チルスとマンス』としてリメイクし、日本での初上演を果たします。
その他注意事項 ※受付…開演45分前、開場…開演30分前
※エアコン対策としてご心配な方は着脱の出来る服装でお越し下さい
スタッフ 原作       オ・ジョンウ/イ・サンウ『チルスとマンス』
舞台監督     塚本修(CQ)
照明       加藤直子(DASH COMPANY)
照明オペレーター 山内祐太
音響       杏藤舞香
宣伝美術     赤星マサノリ(sunday/StarMachineProject)
宣伝協力     若旦那家康
翻訳監修・通訳  池田直隆
翻訳・通訳    谷澤実佐恵
受付・宣伝協力  (同)尾崎商店
制作進行     夏目裕介/上原優香/安藤舞香
企画・製作    一般社団法人表現者工房
協賛       ラウンジ本間/バー吉田
後援(石川公演)  金沢市/金沢21世紀美術館[(公財)金沢芸術創造財団]/北國新聞社/テレビ金沢

[情報提供] 2020/03/06 14:38 by 表現者工房

[最終更新] 2020/03/06 16:15 by 表現者工房

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大