劇団After6

萬劇場(東京都)

2008/11/28 (金) ~ 2008/11/30 (日) 公演終了

上演時間:

明治四年。
若松県と名を変えしかつての会津。
山深い中に佇む古く静かな社が一つ。
そこで一人の少女が目を覚ます。
彼女の名は【凪叉】
禁忌のチカラを持つ彼女はこう呼ばれていた。


時を遡りし……≪時患いの夜舞い姫≫


仄暗い……まだ満ちぬ月が照らすその夜。
つらく儚...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/11/28 (金) ~ 2008/11/30 (日)
劇場 萬劇場
出演 吉田大地、下村麻梨、佐々木史、岸厚志、加藤毅、まさ、野口繁一、村木華子、清田華恵、村田那緒、矢永遼太、青柳美里、あらいまり、桂由利香
脚本 岩本憲嗣
演出 大竹佑樹
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,500円
【発売日】2008/11/01
前売/当日 2,500円(税込・全席自由)
サイト

http://www.after6.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 明治四年。
若松県と名を変えしかつての会津。
山深い中に佇む古く静かな社が一つ。
そこで一人の少女が目を覚ます。
彼女の名は【凪叉】
禁忌のチカラを持つ彼女はこう呼ばれていた。


時を遡りし……≪時患いの夜舞い姫≫


仄暗い……まだ満ちぬ月が照らすその夜。
つらく儚いさだめにまたも翻弄されようとしていた夜舞い姫。

しかしそれを断ち切る刃を持つ男が一人。
男の名は【清十郎】
全てを捨て只追い続ける男。
大切なものを奪いし仇を斬らんとする男。

そして凪叉は清十郎に連れ去られる。
しかしこの出逢いこそが全ての始まりであった。


命を賭して運命を変えんとする男。
遂げられなかった思いに復讐を誓った女。
国を憂い力を求めし男。
失いつづけても前を向き続ける女。
憧れし男の願いを叶えんとする男。
その男の思いを知ることの出来ない女。


夜舞い姫とそのチカラを巡る思惑の中で
想いは通わず刀ばかりが交わっていく……
だがその果てにあった真実は…………。


儚さと暖かさ、そして時と想いが交わり紡いだ幻想時代劇。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督:菅沼学
演出助手:城嶋倫子
照明:西重明博/田口雅矢
音響:高橋秀雄【SoundCube】
選曲:阿部充
衣装;松尾知里/秀島史子
フライヤー撮影:ayatarumi
フライヤーデザイン:三ツ井春伸
殺陣指導:山本常文【思誠館道場】
振り付け:Dance Company MKMDC
制作:熊沢昭一/高田真理/古川翔
制作補佐:宮崎達也【Creators Unit LaPlace】

[情報提供] 2008/10/29 18:03 by 矢崎咲良

[最終更新] 2008/10/29 18:10 by 矢崎咲良

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大